Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会化って何?!

Posted by うのまま on 27.2013 犬を守るためのトレーニング   12 comments   0 trackback
ロンドンは晴れ。
最高気温は24℃、最低が11℃。

260813



爽やかなお天気の中、ウノ君といつもの公園でお散歩です。

260813
雛の存在に気付いていても興味なし!




260813
最近良く会うロットワイラーブラザーズ。




ウノ君がうちのコになってから毎日のように通っているこの公園。
パピーの頃は抱っこでお散歩、静かな場所で自由に歩かせてあげたり、ロングリードをつけて
オフリードの練習をしたり、ワクチンも終え外の環境にも慣れてきたところで優しそうなワンコさんを
選んではご挨拶をさせてもらったりしたな。
同じ年頃のワンコさんとは自然と仲良くなり一緒に歩くようになったりね。

260813
ウノ君がなかなか慣れることが出来なかったレオンベルガーさんもお散歩中。
いつも離れた場所から見て慣れていったね、ウノ君



毎日公園に来ていたお陰で今ではこうしていつ何時に出掛けてもお友達犬や幼馴染犬に
会えるのがなんとも嬉しい♪
幼馴染犬やお友達犬が沢山いるからというのもあるのですが、おそらく会いたい
ワンコ友とは公園内でお互いの匂いを辿って再会しているに違いありません。



人間らは久しぶりに会えば近況報告やらゴシップを楽しみ、ワンコらは?!
きっと一緒だね。



今日はマルチーズのテディ君&ウェスティのモンティ君ブラザーズ。
年齢も近くウノ君も彼らと一緒に過ごす時間が大好き。

260813




一緒に匂い嗅ぎをしながらのんびり散策。
ブラザーズは水溜りの中を豪快に歩き、ウノ君は濡れないように歩く!

260813




初めましてのワンコさんには「こんにちは」と匂いをさらっと嗅いで確認。

260813




ティーテラスで一休みをしていると、グルーマーのジェンと愛犬ハバニーズ トリオが
やって来ました!
ジェンはグルーマー兼ブリーダーでもあり、今回ドイツから新たに生後10ヶ月のワンコを
迎えていました。
生後10ヶ月というと子犬らしさもまだまだ抜けずやんちゃで好奇心もあるお年頃。
みんなと一緒に自然にオフリードのお散歩を楽しんでいるので、全く気付かなかったのですが、
なんとこのワンコちゃん、ブリーダーさんのところに居る間殆ど外の世界を見ることなく過ごして
きたとのことで、ジェンが迎え入れたときには何をするにも極度に怯え大変だったのだとか。



車に乗るのもだめ、お散歩の際には尻尾が下がり歩くこともままならずの状態。
ショードッグとして迎えたので怯えているようではショーに参加することも出来ません。
ショードッグでなくても外の世界を知らないようではこれから先の犬生がつまらないものに
なってしまいます。



ワンコに無理をさせないよう少しずつ色んなものに慣らすことを数ヶ月毎日ジェンはしていたそうで
今では殆ど怯えることも無くなり、お散歩の間も尻尾は上がり他のワンコたちとも楽しそうに
遊べるまでになったのです。



みんなと一緒におやつも食べます。
ウノ君はこういうとき、いつも一番後ろで待ちます。
食いしん坊だから一番前に行きそうなところ、なぜか後ろです。
みんなキャラクターがあって面白い。

260813




ワンコをいくつで迎え入れても必ず人間がしてあげることの一つ、社会化。
他のワンコたちに慣れるようにするだけが社会化ではありません。
人間と一緒に生きていくために社会の色んなもの、事を怖がらないよう
徐々に紹介し体験させてあげ、犬生が豊かなものになるよう手伝ってあげること。
そうすることによって人間も犬と暮らす素晴らしさをもっともっと感じることが出来るのです☆

260813




クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ   にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ


スポンサーサイト

ピクニックの季節がやってきた☆

Posted by うのまま on 22.2013 犬を守るためのトレーニング   12 comments   0 trackback
ロンドンは快晴。
最高気温は14℃、最低が4℃。

210413




気持ちの良いお天気の週末、ウノ君といつもの公園でお散歩です。

210413




先週末は公園内でもエリアによっては静かな場所もあったけれど、

210413
*4月14日撮影*





穏やかな晴天の日の今日は、公園のどこのエリアも大賑わい。

210413





ジョギングする人やローラーブレードで走る人、

210413




自転車に乗る人やトーマス号も出動しています。

210413




トーマス号を横目に匂い嗅ぎに励むウノ君

210413





まだ肌寒いけれど、青空で陽が燦燦と降り注ぐ日は日光浴を楽しむ人々、ピクニックをするグループで
賑わうのです。

210413





オフリードでお散歩を楽しむイギリスのワンコたちにとってピクニックはとっても魅力的な存在。



美味しい食べ物の匂いがするし、周辺にはチーズやらチキンなどが落ちている可能性大なのですから♪♪



でもおとなになった犬たちはむやみにピクニックには近づきません。
そういう風に振舞えるように日頃からトレーニングしているから。

210413




ウノ君も小さい頃、ピクニックをしているグループに何度も乱入したことがあります。
なぜそうなってしまったかと言うと、人間大好きなウノ君が遊んでもらおうとピクニックに近づいたところ、
良かれと思ったらしいそのグループの一人がウノ君に食べ物をあげてしまったのです。
それ以来、ウノ君はピクニックが大好きになりました。
ピクニックのグループに近づけば、美味しいものが貰えるってね。



たった一度の経験でもしっかり覚えてしまうのがワンコという生き物。
ピクニック=美味しいものとなってしまったのです。



それからというものピクニックを見れば食べ物目当てで駆け寄ってしまうようになったウノ君でしたが、
根気よくスルーの練習を続けるとひと夏でピクニックに過剰に反応せずにいられるようになりました☆

210413
木の幹周辺の匂い嗅ぎに向かうウノ君



今では芝生の上で寛いでいる人たちの違いも分かるようになってきて、どのグループには近づいてもよくて、
どのグループはだめかということが判断できるまでになってきています。

210413




例えば、食べ物の匂いがするピクニックは近づいてはいけない、それ以外の笑顔で歓談している人などは
近づいてもいい、日光浴で寝転がっている人にはあまり近づかないほうがいいとか、微妙な違いを見分けて
自分で判断して行動するのです。
たまにウノ君うのままの方を見てうのままの合図で判断することもあるけれどね。



今日も芝生の上でギターを弾いているグループに寄って行き撫でて貰って笑顔で帰ってきたウノ君

210413




いよいよピクニックの季節がやって来ました!!




クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ   にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

オフリードで歩道を歩く & 歩道を歩くのが怖かったウノ君☆

Posted by うのまま on 01.2013 犬を守るためのトレーニング   10 comments   0 trackback
ロンドンは晴れ。
最高気温は10℃、最低が4℃。



ウノ君とのお散歩は、公園のときもあれば、ご近所まわりの日もあります。
本日も写真はここ数日分のものまぜこぜです。

300113




ご近所まわり中、公園に向かうワンコやご近所散歩のワンコたちと会うのですが、
ワンコがオフリードということもよくあります。

300113




交通量の激しい大通りの歩道であってもオフリード。
脇目も振らず悠々と歩いて行くのです。

300113




こういうコとすれ違うとき、大概お互いスルーなのですが、たまにお互い匂いを嗅いで
ご挨拶することもあります。

300113




ちょっと匂いを嗅いでさようなら。
あっさりとしたものです。

300113




歩道をオフリードで歩く光景を目にすることはありますが、公園外の歩道では
殆どのコはオンリードで歩いています。

300113




ですのでワンコとすれ違うときは大体お互いオンリード。
殆どの場合特に匂いを嗅ぎあったりするようなこともなく、ただすれ違うのです。
お互いのことは認識しているけれど、顔さえも相手の方に向けないでスルー。



ウノ君と通ったトレーニング コースでの最初の課題が確かリードを引っ張らずに歩くこと!

300113




ウノ君は、この課題がなかなか出来ずにいたのですよ。
彼の場合、前へ引っ張るのではなく、横に引っ張っていたのです。
なぜ横に引っ張るのかと言うと歩道の真ん中を歩くと人間が自分のすぐ隣を歩いて行く、
たまに体が当たるくらいですれ違ってしまうこともある、そういうのが怖くて、壁側の方へ引っ張り、
壁伝いに歩いていた時期があったのです。
壁際を歩けば人間と自分が直接すれ違うことは避けられますから、ウノ君なりに考えた
身を守るための術。



今は怖がらずリラックスして歩けますが、当時は不安や恐怖から壁際へ逃げるようにして
歩いていたのです。
ワンコによっては、お散歩をすることに興奮して引っ張ってしまうということもありますし
引っ張ってしまうワンコの理由は様々ですね。

300113




リードを引っ張らずに歩くとワンコ同士みんな落ち着いて穏やかにすれ違うことが出来るのですよね。
リードを前へ前へと引っ張って歩いてしまうと向かってくる相手の犬に不安や恐怖を与えてしまうので
要注意!



こちら道路を横断しようとしている女性。
左手には大きなカート、右手にはスタッフィーさん3頭。

300113




クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ   にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ





  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。