fc2ブログ
Loading…

南イタリアの猫さんたち☆子猫編②

Posted by うのまま on 03.2023 南イタリアのワンコ達   0 comments   0 trackback


ロンドンは曇り時々雨、最高気温は21℃、最低気温は16℃です。



南イタリアでのホリデー中、可愛い子猫ちゃんたちの登場で、まさかの子猫シッターとなった
うのまま達ですが、ママ猫さんと子猫ちゃんをどうしたら良いのかという課題が。
というのが前回までのお話、本日はその続きです。


300923
穏やかな南イタリアの夜の海



まずは可愛い子猫ちゃんたちの動画から





まさかの子猫ちゃん登場ですので、義理兄夫婦に南イタリアで猫ちゃんを保護してくれる団体は?
誰か保護してくれそうな人は居ないか?と尋ねたのですが、親戚は既に猫ちゃんと暮らしている、
または既に近所の野良猫さんの面倒を見ている、義理兄夫婦はミラノ在住で南イタリアの保護団体の
情報は持たず、個人で猫さんの保護活動をしているうのぱぱの幼馴染も現在手一杯の状況で、
容易に保護してくれる人は居ない状況、、、。


300923


ロンドンに連れて帰ることが出来たら、と何度思ったことか。
過去猫ちゃん10匹程を保護した経験があるので、地元であれば何とか出来るのに
自分で行動出来ないのが何とも歯がゆい。


300923


ただ、このような状況であっても、町のあちらこちらにはフード・ステーションがあり、
お水とドライ・フードが設置されていて、お腹を空かせている猫ちゃんたちを救おうとしている
優しい人たちが居るのです。
食べ物さえきちんと確保出来れば、猫さん達の暮らしとしては自然の暮らしなのかもと思ったり。



色々と思うことはあるけれど、ママ猫さんと子猫ちゃん達が少しでも多くのご飯を食べられる状況を
作らなくては!



海沿いの小さな町は年間通して住んでいる人が少なく、夏に数ヵ月滞在している人が殆ど。
これからの季節食べ物の確保が難しくなってしまうのです。



たまたま隣近所のおじさまが年間通してお住まいの一人ということで、うのぱぱが声掛けし
子猫ちゃんの話をすると、うのままたちの帰国後もご飯を上げ続けてくれるということに



ワンちゃんと長年暮らしている動物好きの方ですので安心安心



しかも子猫ちゃんたちが過ごせるための箱も用意してくれるとのこと。
本当は子猫ちゃんたちがもう少し大きくなるまでの間、テラスの家具は撤去せず
そのままにしたかったのですが、そうも行かず。



家具が無くなってしまうとママ猫さんが子猫さんを何処かへ移動してしまう恐れはあるのですが、
仕方が無い


300923


子猫ちゃん達もスクスク元気に育ち、行動範囲も少し広がり、ママ猫さんもミルクの出が
良くなって来たのか、子猫ちゃんたちにミルクを上げる回数も増えて来た頃、うのままたちの
帰国の日が迫って来てしまいました。



前日の午後、テラスの家具を移動し、代わりに近所のおじさまが用意してくれた箱を設置し
様子を見ていると、意外と新たな箱のお家を気に入ってくれたようで、ママ猫さんが不在の間
子猫ちゃん2匹でちゃんと箱の中に入ってお利口にしています。


300923


この様子なら大丈夫かも!と少し安堵し帰国の朝を迎えたうのままたち。


300923


ママ猫さんと子猫ちゃんの様子を見に行くと、ちゃんとテラスに居てくれた猫ちゃんたち。
ただ、やはり家具が撤去され様子が変わってしまったことに違和感を感じたのでしょう、
ママ猫さんがルーフテラスへ移動し、その後を追って行く子猫ちゃん。


300923


うのままうのぱぱは思いっきり後ろ髪を引かれながら、南イタリアを後にしました


300923


先日、うのぱぱ妹からママ猫さんと子猫ちゃん達のニュースが入りました!
うのままたちがロンドンに戻ってから1週間ほど経過した後、ママ猫さんと子猫ちゃん達は
向かいの家に移動したとのこと。
お隣のおじさまがママ猫さんを見かけた時にはご飯を上げてくれているそう。
そのうちに、子猫ちゃんたちも一緒にご飯を食べに来るかも知れませんね。



優しい人々に助けられながら、逞しく元気にスクスク育ってくれることを祈るばかりです☆



猫ちゃんたちの幸せを願って

いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
スポンサーサイト



南イタリアの猫さんたち☆子猫編①

Posted by うのまま on 30.2023 南イタリアのワンコ達   0 comments   0 trackback



ロンドンは晴れ、最高気温は20℃、最低気温は13℃です。



本日ウノ君はグルーミング・サロンに行って綺麗になって帰って来ました♪
前回はサマーカットで子羊さんようでしたが、
今回はビション・フリーゼらしいモフモフ。



さて、本日は南イタリアの猫さんのお話の続きです。


290923


義理兄家族が夏の家に滞在中、お世話をしていたやせ細った黒猫さん。
うのまま達が引き続きご飯を上げることとなり、ホリデーの中盤に差し掛かった
ある日の朝、うのままが目にした光景とは!



はい、タイトルにあります
子猫ちゃんです



まぁ、なんとも愛らしい子猫ちゃん2匹が、テラスの椅子の上にちょこんと乗って、
うのままの方を見ているのです


290923



そうなのです!
黒猫さんはグレーとブラックの2匹の子猫ちゃんのママ猫さん!
子猫2匹を連れてやって来たのです



ママ猫さんは、うのままが子猫ちゃんに近づいても気にしている様子がありません。
うのままが上げたご飯を黙々と食べ続けています。


290923


おそらく毎日ママ猫さんはうのまま達のことを観察していましたので、
安心安全のお墨付きをうのままたちは貰ったということなのでしょう。



可愛い子猫ちゃん2匹は未だ生後数週間なのかな?
ふたりとも青い目。



椅子の上でじゃれ合っている様子を見ていると、脚がまだおぼつかず
自分たちで家具に乗った訳ではなく、ママ猫さんに連れて来てもらったみたい。
ジャンプも出来ないので、ずっと小さな椅子の上にいるのです。


290923


ママ猫さんはご飯を食べるといつの間にか何処かへ消え、子猫ちゃんたちは
小さな椅子の上でお利口にして過ごしています。


290923


いつも二人でくっついていて、ちょっと遊んだかと思ったらお寝んねして、
うのまま達が近くに寄ると、小さいながら「シャー!こっちに来ないで!」と威嚇します。


290923


黒い子猫ちゃんのお腹に何か付着しているのが見えたので、取り除いて上げようと
手を出すとふたりして怖い顔をして「来るな!」という顔をするのです。
彼らの威嚇はあるものの、ひっついているものは取り除こうと、ゆっくりと後ろから
手を入れ体を持ち上げると、意外と静かにしてお利口さんにしている子猫ちゃん。
うのぱぱにお腹にくっついていたトゲトゲした実のようなものを取って貰い一安心。




ママ猫さんと子猫ちゃん、ずっと一緒に過ごしている訳では無く、お昼頃から夕方まで
ママ猫さんは外出し、子猫ちゃんたちはテラスの椅子の上で過ごし、夕方からママ猫さんと
過ごすというスタイル。
ミルクは夕方から朝方に貰っていたみたい。



猫さんによって、子猫育ても違うのものなのですね。
うちのクロちゃんミケちゃんのママ猫さんは、四六時中子猫ちゃんたちと一緒に過ごして
いたので、クロちゃんたちのママ猫さんはミルクの出が良かったのかも知れませんね。



こんな感じで日中の間は、うのままたちが子猫ちゃんが椅子から落ちていないかとか、
日陰にちゃんと入っているかとか、安否確認の日々。


290923


数日経つと、自ら椅子から下りることが出来るようになり、テラスを散策したり
行動範囲を少しづつ広げている子猫ちゃん。


290923


可愛い子猫ちゃん登場で、まさかの子猫シッターとなったうのまま達ですが、今後ママ猫さんと
子猫ちゃんをどうしたら良いのかという課題が。
長くなって来ましたので、続きは次回に!



いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

南イタリアの猫さんたち☆

Posted by うのまま on 22.2023 南イタリアのワンコ達   0 comments   0 trackback


ロンドンは晴れのち雨、最高気温は18℃、最低気温は11℃です。



ご無沙汰してしまいました。
数日前にうのぱぱの故郷南イタリアから戻って来ました!


210923


9月と言えども安定した真夏日の南イタリア、毎朝窓から差し込む日差しと真っ青な空、
ターコイズ・ブルーの海、潮風に乗って漂う甘いイチジクの香りに癒されたうのままです☆


210923


ホリデー中、前回同様ウノ君はミラさん宅で過ごし、タキシード猫のクロちゃん
三毛猫のミケちゃんはいつもお世話になっている友人にお願いしたのですが、
みんなお利口さんに過ごしてくれていて、ホリデーから戻った翌日はみんな爆睡。
そしてとっても甘えん坊になっています。


210923
ホリデー前のウノ君


ほっとしたのでしょうね。
うのままも皆が元気で過ごしてくれて安堵しているところです


210923
ホリデー後のウノ君



さて、南イタリアのお話をしたいなと思うのですが、犬ブログではありますが、
旅で出会った猫さん達のお話です。


210923


南イタリアは野良猫の数がとても多いのです。
飼い猫も混在しているのでしょうが、明らかに飼われていないコが多く居ます。
以前は野良犬も多くいましたが、今回は数頭を見かけた程度。
猫さんは繁殖力が強いのであっという間に増えて行くのでしょうね。


210923


猫さんは町の至る所で見かけるのですが、レストランに行くと必ずと言っても良い程、
猫さんが見回りにやって来ます。


210923


各テーブルをまわり、おこぼれを貰ったり、テーブル下に落ちた食べ物を食べたり
しています。
地元客らにとってはいつもの光景ですので、彼らが椅子の隣に居ても気にせずに
友人や家族らと談笑しながら食事をしています。


210923


レストランをテリトリーとしている猫さんらは、比較的良い体型を保っていますが、
住宅街をテリトリーとしている猫さんはやせ細ったコが多い印象です。


210923


うのぱぱの実家のある街は以前は野良猫さんの面倒を見ていた人が街にちらほらと
居たのですが、年々面倒を見てくれる人が少なくなってきているよう。
うのぱぱの幼馴染ロザリアが今でも野良猫さんらの面倒を見てくれているようですが
一人では追い付かない状況だと容易に想像が出来ます。



うのまま達が滞在していた海辺の町にも多くの野良猫さんが居て、町のあちらこちらに
猫さん犬さん用のフード・ステーションが設けられ、ドライフードと水の用意されています。



夏の間はバカンスを楽しむ人々で溢れ、野良猫さんに食べ物を提供したりして
それなりに潤うものの、冬の間は人の流れも無く厳しい状況になることでしょう。



今夏、夏の家の周辺にも野良猫さんがやって来て、ミラノ在住義理兄家族が滞在中
やせ細った黒猫さんの面倒を見ていたのです。



義理兄家族はうのまま達が南イタリアに到着する数日前にミラノに戻り
黒猫さんの面倒はうのまま達が引き継ぐことに。



到着してすぐには黒猫さんが姿を現すことは無かったのですが、2日目あたりから
姿を見せるようになったのです。
やせ細った体でこちらをジッと見ているので、すぐにお水とフードを用意し与えると
「こっちに寄って来ないで!」と言いながらもフードに近づき食べ始め、あっという間に
完食し、2杯目をあげるとようやく満足した様子で前脚を舐めグルーミング。


210923


うのまま達が玄関を出ると、大概目の入る場所で待機しているので、目が合うたびに
フードをあげるという日々。



そんな日が数日続いたある日の朝、うのままがいつものように黒猫さんにご飯をあげ、
ふとテラスに置いてあるアーム・チェアに目を向けると、驚きの光景が!



長くなって来たので、続きは後日に♪




いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ


  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2007年 3月1日
天使日:2020年12月6日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子


☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2021年5月25日
出生地:ハンプシャー
とってもやんちゃな男の子


☆タキシード猫☆
名前:クロ
誕生日: 2015年9月
出生地:ロンドン
趣味:ネズミ捕獲

ウノ君は、いくつになったの?

ペット人間化メーカー

ウノ君のポートレート♡

ウノ君は、いくつになったの?

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン