Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビションフリーゼ ウノ君との出会い

Posted by うのまま on 10.2009 ビション☆ウノ君のこと   2 comments
記憶の新しいうちにウノ君との出会いをお話します。

お友達とよくわんちゃんが欲しいね~と漠然と話しはしていたのですが、よく考えてみると子供の頃は実家でインコなどの小動物、犬。動物がそばにいなかったことはありませんでした。
その存在が以外にも大きいものであったため、今こうしてわんちゃんを飼うことに繋がったのかも知れません。

ウノ君はビションフリーゼの男の子です。
うのままは初めからビションフリーゼを探していたわけではなく、ロンドン市内で犬を探していました。最初は、レスキューセンターのサイトを見たり、足を運んだりもしましたが、大型犬が多くうのままの家には条件的に合わず、そしてトラウマを抱えているであろうわんちゃんを育てる自信もなく断念することになりました。

2007年4月30日、以前から検索していたサイトをみていたところ、ビションフリーゼのパピーがロンドン市内で出ていました。ビションフリーゼという犬種の知識もなく調べてみると小型犬で人懐っこく愛らしい。更に毛が抜けないのでアレルギーのある人にもおすすめとあり、うのままの条件にぴったりでした。
そして面白いことに、ビションフリーゼはカナリア諸島テネリフェからイタリア人の船乗りがヨーロッパに持ち帰り人気になったと書かれており、うのぱぱと共通点がいくつかあり、勝手に親近感が湧いてしまいました。

早速ビションフリーゼのオーナーさんとコンタクトを取り、翌日5月1日に会いに行く約束をしました。パピー達は、ヒューゴとアメリーというオーナーさんがペットとして飼っているわんちゃんから生まれた子達です。オーナーさんは電話で、6匹生まれたけれど既に女の子1匹と男の子4匹は飼い主が見つかったので1匹の男の子だけ残っていることを教えてくれました。

翌日パピーに会いに行き、オーナーさんがパピーを連れてきてくれました。最初に既に飼い主が決まっている女の子のパピーが勢い良く走ってきて、そのうしろをとてもちっちゃなパピーがぴょこぴょこと歩いてきました。それが男の子のパピーでした

ちっちゃくてどうやって抱っこをしたらいいのか分からないくらい華奢で愛らしい子でした。

puppy

オーナーさんはビションフリーゼの手入れの仕方やパピーのごはんのあげ方等教えてくれ、その後この男の子のパピーは実は一度飼い主が決まっていたことを話してくれました。
一度飼い主が決まったのになぜオーナーさんの所に戻ってきたかというと、その買い手は女の子のパピーと男の子のパピーを購入したのですが、この買い手は実は姉弟同士で繁殖しようしていることにオーナーさんが気づき、男の子のパピーを買い戻したということなのです。

オーナーさんはうのままに「このパピーの名前は決まっているの?」と聞いてきました。
うのままは「もう決まっているよ、この子は3月1日生まれで今日は5月1日、だからUno。」と返事をしました。

もう既にオーナーさんもうのままもUnoがうちにくるのが自然の流れと感じていました。

puppy

そしてうのままうのぱぱの家族の一員になりました。














スポンサーサイト
  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。