fc2ブログ
Loading…

レスキュードッグのこと

Posted by うのまま on 09.2009 レスキュー   0 comments
今日は曇りがちなお天気でのお散歩です。
気温は17℃なので、昨日より暖かく感じます。

rescue

公園のティーテラスは今日も常連さん、常連犬で賑わっています。

rescue

スタッフのマルコスはいつもウノ君と遊んでくれます。

rescue

ドッグウォーカーさんのブリジットがティーテラスにやってきました。
いつもと見慣れないわんちゃんをリードに繋いでのお散歩です。

rescue

うのまま:このわんちゃん、新入り? 

ブリジット: いいえ、実は1週間ほど前にレスキューしたのよ。オーナーに虐待されていてね、今でも精神が少し不安定なところがあるのよ。ただ、いいニュースはこのわんちゃん、新しい里親さんが見つかったのよ。彼にはぴったりの環境よ。
この里親さん探しも決して楽ではなかったのよ。募集広告を出してからすぐに何件かの問い合わせがあったけれど、何人かは明らかにわんちゃんを飼える環境ではなかったり、たとえば、子供が4人に猫が2匹いるけれど飼えるか聞いてきたりね。
レスキュードッグはというか、特にこのわんちゃんはトラウマを抱えているから、静かな環境でいっぱい愛情を注いでくれる人でないと難しいと思うのよ。
あと、最近、レスキュードッグを飼っているというのが、ある意味ステイタスのようになっているのも問題ね。わんちゃんの扱いに慣れていないけれど、レスキューしたということで満足してしまうというか。。。。

うのまま: ちゃんとわんちゃんをレスキューできる人が里親さんになってくれるのはいいけれど、そうでない場合は逆に問題なのね。確かにバタシードッグスホームは、里親さんを探す際に厳しい審査があって、家族構成や家の形態、経済状況等詳しく聞かれるものね。安易に新しいオーナーさんを見つけても、上手くいかず、また戻ってきたらもっと可哀相だものね。

ブリジット: 新しいオーナーさんは、最近長年飼っていた愛犬を失ったばかり。ギブアンドテイクのいい関係ができると思うわ。 



近年の金融不安の影響で、レスキューセンターにはかなりの数のわんちゃんが救助されているようです。いつも人間に振り回されてしまうのは、立場の弱い動物達。
人それぞれ色々な事情が出てきてしまうのはよく分かるけれど、そんな状況でも動物の気持ちも考えられたらいいのにね。
幸せになってくれるといいね。 


rescue

ぼくたちも、嬉しい気持ちや悲しい気持ちを感じる事ができるんだよ。 byウノ君



スポンサーサイト



  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2007年 3月1日
天使日:2020年12月6日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子


☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2021年5月25日
出生地:ハンプシャー
とってもやんちゃな男の子


☆タキシード猫☆
名前:クロ
誕生日: 2015年9月
出生地:ロンドン
趣味:ネズミ捕獲

ウノ君は、いくつになったの?

ペット人間化メーカー

ウノ君のポートレート♡

ウノ君は、いくつになったの?

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン