fc2ブログ
Loading…

犬猫寄宿のライセンス

Posted by うのまま on 23.2010 動物福祉   8 comments
ロンドンは曇りのち晴れ。
最高気温は12℃、最低が8℃。

数日前に比べると、寒さがマイルドです。


ウノ君とバタシーパークでお散歩です。

221010


ウノ君の大好きな小型犬グループと一緒になりました。
今日は毛色の白い子ばかり。

221010


ドッグウォーカーさんのルイーズは区のドッグウォーカー ライセンスを
取得しているドッグウォーカーさん。
先日、区から犬猫の寄宿ライセンスについて連絡が来たそう。

221010


Wandsworth区では、ビジネスとして犬や猫を自宅で1,2匹お泊りさせる場合も、
犬猫寄宿ライセンスの取得が必要になったということです。
以前からKennelやCatteryと呼ばれている犬猫寄宿舎に対してはライセンス制にしており、
インスペクターが宿舎を検査し、審査に合格したところのみライセンスを与えていたのですが、
今まで自宅で預かる場合、ライセンスは不要だったようです。

221010


彼女も、ドッグウォーカーとしてお散歩だけでなく自宅で犬をお泊りさせることもしていたのですが、
これからは寄宿ライセンスを取得するか、または、お泊りを断るかのいずれかです。

221010


ライセンス制になってしまったという背景には、ここ数年で自宅で犬を預かる
ドッグウォーカーさんらが増え、家主や近所からの苦情、犬同士の喧嘩などのトラブル、
または犬猫に不適当な環境で預かっていた等の問題が増加した為でしょう。


ライセンス制になれば、自宅で気軽に預かるドッグウォーカーさんも減ってしまうのが
残念なところですが、ライセンス取得の際には、自宅にインスペクターの検査が入ること
を考えると、動物にとって適正な環境でなければライセンスが下りないので、
このライセンス制、犬や猫にとっても、人間にとっても、安心の目安になるのかも。



にほんブログ村 犬ブログ☆ビションフリーゼ☆ランキングと犬☆海外生活のランキングに参加しています。

犬や猫にとって最適な環境を与えてくれるライセンス保持者が増えますように!!
の応援クリックお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2007年 3月1日
天使日:2020年12月6日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子


☆ビションフリーゼ☆
名前:ウノ
誕生日:2021年5月25日
出生地:ハンプシャー
とってもやんちゃな男の子


☆タキシード猫☆
名前:クロ
誕生日: 2015年9月
出生地:ロンドン
趣味:ネズミ捕獲

ウノ君は、いくつになったの?

ペット人間化メーカー

ウノ君のポートレート♡

ウノ君は、いくつになったの?

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン