Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wimbledon Art Studios

Posted by うのまま on 27.2009 うのままのお気に入り   4 comments
ロンドンは、晴れ。
久しぶりに2日連続でお天気がいいです。
でも、気温はぐ~んと下がって11℃です。

今日はいつもの公園で遊んだ後、Wimbledon Art Studioに行って来ました。
年に2回、100人以上のアーティスト達が自分達のStudioを一般公開し、
Studioに於いて、アーティストの作品が壁一面に所狭しと飾られ、展示販売されるのです。
うのままのお友達もこのStudiosの一画を借りているので、昨晩は展示のお手伝いを、そして、
今日は一般公開の初日ということで、ウノ君と一緒にオープニングの雰囲気を堪能してきました。

2711

初日の夜は、入り口付近にバーが設けてあるので、ワインなどのドリンク片手にアーティストの
Studioを見て歩く事ができます。

倉庫のようなところを何部屋にも分けStudioを設けているので、中に入ると迷路のよう。
自分がどこから入って来たのか、しばらくすると分からなくなってしまうのです。
アルコールも入って、ほろ酔い加減のせいもあるかも?!

ウノ君も歩き回ることができる場所だったのですが、ウノ君、バッグの中がかなり居心地がいいのか、この時間帯はウノ君の睡眠時間なのでとにかく眠かったのか、バッグの中から出てきたくないようです。

ウノ君は、バッグの中から作品を鑑賞です。

2711

Wimbledon Studiosは、ギャラリーではないので、作品を鑑賞するだけでなく、アーティストと直接話も出来るのがいいところです。
その作品の背景、コンセプト、感情など聞くことも出来るし、もし自分の気に入った作品があれば、その場で交渉も可能です。

うのままも何点か気に入った作品があったので、アーティストからその作品の背景を聞く事ができました。
アーティストと直接話すことで、その作品がより魅力的に見えてきたり、場合によっては色褪せたりするのです。

アートも作品だけでなく、アーティストとの相性もあるのでしょうか?

さらに面白いのが、最初に目を惹いた作品をしばらくしてから見てみると、はじめて見た時の感動は薄れ、なんともない平凡な作品になっているように思えるのです。
反対に、印象に残らないような作品を2度目に見ると、なんとも奥深いものと感じるのです。
作品によっては何度見ても心を揺さぶる何かを感じるのですが、果たしてその絵を家に飾りたいかというとそうでもないのですね~。

2711

このイヴェントは、日曜日まで開催されているので、再再度、足を運びたいと思っているうのままです。


ランキングに参加しています。
よろしかったら、応援ポチッお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

先日はブログへご訪問&譲二へのお見舞いコメントを有難うございました^^
犬の本場イギリスはさすがですね。
アートを展示するスペースにワンさん連れで入れるなんて。
ロンドンには友人が住んでいるので、一度は行ってみたいと思っているのですが、なかなか実現できずにいます。
ワンコと暮らしていると長期旅行が難しくて;;
ロンドンのワンさん事情、これからも楽しみに拝見させていただきます♪
2009.11.27 03:31 | URL | emi #X6AIgIjQ [edit]
画廊で、コレください!
って、1度でいいからやってみた~い(笑)

日本は、無名には発表の場所がなく、有名には高額の札が…ですよね。

2009.12.01 14:50 | URL | ベジ1号 #- [edit]
> 先日はブログへご訪問&譲二へのお見舞いコメントを有難うございました^^
> 犬の本場イギリスはさすがですね。
> アートを展示するスペースにワンさん連れで入れるなんて。
> ロンドンには友人が住んでいるので、一度は行ってみたいと思っているのですが、なかなか実現できずにいます。
> ワンコと暮らしていると長期旅行が難しくて;;
> ロンドンのワンさん事情、これからも楽しみに拝見させていただきます♪

emiさん、

ブログをしばらくお休みしていたので、コメントの返信が遅くなりごめんなさい。
ロンドンはクリスマス間近に迫り、どこに行っても買い物客で大賑わいです。
公園はその分空いていて、犬の楽園ですよ。
2009.12.20 19:03 | URL | うのまま #- [edit]
> 画廊で、コレください!
> って、1度でいいからやってみた~い(笑)
>
> 日本は、無名には発表の場所がなく、有名には高額の札が…ですよね。

ベジ1号さん、

しばらくブログを放っておいてしまって、お返事がおそくなりごめんなさい!

ロンドンは無名アーティストの発表の場が日本より多いのかもしれません。
ちょっとした雑貨屋さんのようなところでも、無名アーティストの絵が売られたり、いつも行く公園でも、無名アーティストの作品が年に2回展示即売されています。
2009.12.20 19:10 | URL | うのまま #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。