Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急動物病院です!~その後~

Posted by うのまま on 18.2010 健康のこと   7 comments
一日遅れの更新です。
月曜日、ロンドンは晴れ。
最高気温は23℃、最低が14℃。

160810


日曜日、緊急動物病院に駆け込み、注射を4本も打ってもらい、
その後、鎮痛剤の副作用が出て、腰が立たてなくなりフラフラとし、時には立っていられずバタンと床に倒れ、頭もボ~ッとし、とにかくうずくまっているだけのウノ君
8時間くらいすると薬が抜けてくると聞いたので、その時間まで静かに見守っていたのですが、起き上がろうともせず、ただひたすら眠るだけ。

160810
夜、足を伸ばして眠れるようにまでなりました


夜中2時近くになっても薬から醒めず、水も一滴も飲もうとしないので脱水症状を起こさないか、心配になってきたのです。



夜中に緊急動物病院に電話です。



ウノ君の現在の症状と、水をまだ飲まないことを話すと、
「水は今晩飲まなくても大丈夫。」というのです。
あんなに沢山の水分を外に出してしまったのに、本当に大丈夫か確認すると、問題ないと言うのです。
以前、かかりつけの獣医さんでは、すぐに水分補給のため皮下注射をしてくれたのですが、今回は、細胞に水分を効率よく吸収させるための水に混ぜて与えるサシェを2日分処方されただけ。

160810
*Lectade Small Animal


その水を飲まない限り、意味はないもの。。。。


何度も確認しても大丈夫の一点張りなので、その言葉を信じ、ウノ君が水を飲むのを待つことに。


朝、うのままの横で寝ていたウノ君
起きてもまだ元気がありません。
薬は醒めているはずなのに、動きがとても鈍いのです。


お水もまだ飲んでいなかった様子なので、水のボウルをウノ君の前に置いてみました。
すると、ちょっとずつペロペロと舐めたのです。
様子をみながら30分間隔でお水をあげるようにしました。


動きはまだトロトロしているし、たまに、クィ~ンクィ~ンと鳴き声をあげます。
体も心もだるいのだと思うのです。


ごはんは、お昼から少しずつ食べ物をあげるようにしました。
お昼にゆで卵を3分の1ほど食べ、午後3時頃には、白身魚も少し食べました。
夜7時頃に、白身魚少々と消化の良いいつもあげているウェットフードを大さじ一杯。
夜寝る前に、白身魚少々、ゆで卵3分の一、ウェットフードを大さじ一杯食べました。


やはり食べ物を食べると少し元気を取り戻すようです。
外で物音がすると、唸ったり、ワンワンと吠えるまでに快復してきました。


夕方お天気も良かったので、お散歩に出かけました。
といっても、ウノ君をバッグに入れ、うのままが歩くだけ。
外の空気に軽く当てるだけのお散歩です。

160810
まだまだ元気がないウノ君

午前中からお昼まで、薬の副作用のようなものが続いていましたが、その後は少しづつですが、調子が戻ってきている気がします。
今回の鎮痛剤、ウノ君の様子をみていると6~8時間の効き目どころか20時間くらい効き続けた気さえします。


水分をこまめに取らせるようにしていたので、夜10時頃ようやくはじめておしっこをしてくれました。

160810
お散歩から帰ってきたウノ君。笑顔が出始めました


ウノ君、もう少し食べて、水分を取って頑張ろうね!


☆いつもコメントしてくださったり、陰ながらご心配、応援してくださる皆様ありがとうございます☆
ウノ君も少しずつ元気を取り戻してきています。
うのままとうのぱぱ、犬育て頑張ります!!



にほんブログ村 犬ブログ☆ビションフリーゼ☆ランキングと犬☆海外生活のランキングに参加しています。

ウノ君のいつもの笑顔がもっと見られるようになりますように!の応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

獣医さんによって処方箋の出し方が違うと戸惑ってしまいますね。
いつもと同じ様に食べなかったり(水を飲まなかったり)、排泄がなかったりすると本当に心配ですよね。
うのまま、ウノ君をバックに入れてお散歩なんて、とっても偉いです。私はペットカートに入れてお散歩は出来ますが、バックに入れてでは重すぎてとてもお散歩なんて出来ませんね。ウノ君もきっと気分転換になったでしょう。少しずつ元気を取り戻してる様なのでちょっと安心しました。v-22
2010.08.17 19:41 | URL | Pensuke #- [edit]
やややややや、、、

結構重い副作用でしたね(→㉨←)
昆布がフィラリアの薬を飲んでゲロりんぱどころの副作用じゃないですよね、、、
薬を服用すると、出るかもしれない副作用、それが確率が低いと、医者も何とも言えないし…。

実は私も(…人間の話なのですが)過去に内視鏡検査をするのに、楽だからと軽い麻酔をしました。
すると、その日の午後から翌日まで極度の吐き気と眩暈、翌々日には気分がドーンと落ち込むという明らかに素人目には「副作用」なのですが、病院側は「何かほかに疾患があるのでは?」と責任転嫁されたことがあります…|||||(ーωー;)||||
私も大人ですので、結局様子を見て4日後には平常に戻ったのですが、薬の副作用は怖いな。と思いました。
「滅多にない」の「滅多に」とは0%ではないですよね、、、
まさか己の身に降りかかるとは…(大げさ?苦笑)

薬さまさまありがたいことも多々あるのですが、なるべくお薬の力には頼らずにいきたいですね♪

ウノ君ガンバレ!!

PS:人間にも脱水気味の時は常温のポカリスエット、犬にも良いようです。なので我が家は粉末ポカリ常備しています。
2010.08.17 22:13 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
昨日のコメント見てかなりびっくりしてたんですけど、こうやってうの君が苦しんでる写真を見るとダメだ…
涙出そうになりますよ…可哀想で可哀想で…涙

でも最後の写真で自分でしっかりお座りしてるし、少し笑顔も見られます。これで少し安心しました。
病院によって薬も言ってる事も違うから怖いですよね。ハワイはハワイアンタイムだけでなく、治療法もハワイアンです。特にジェシカの時に結構ヤラれたので、基本信じてません。って言うか信じられなくなりました。
子供にしてもワンコにしても何か疑わしいときはセカンドオピニオンってのも考えてます。
2010.08.18 06:45 | URL | チワワママ #vS7MiQzA [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.18 09:29 | | # [edit]
> 獣医さんによって処方箋の出し方が違うと戸惑ってしまいますね。
> いつもと同じ様に食べなかったり(水を飲まなかったり)、排泄がなかったりすると本当に心配ですよね。
> うのまま、ウノ君をバックに入れてお散歩なんて、とっても偉いです。私はペットカートに入れてお散歩は出来ますが、バックに入れてでは重すぎてとてもお散歩なんて出来ませんね。ウノ君もきっと気分転換になったでしょう。少しずつ元気を取り戻してる様なのでちょっと安心しました。v-22


Pensukeさんへ、

そうなんですよね、緊急医にお世話になったのは今回初めてだったので、どういう先生かも分からないし、どういうお薬を処方されるかも分からないので戸惑いました。
ワンコの気持ちも飼い主の気持ちも分かる獣医さんがいいですよね。
今回の獣医さんは、割りと機械的に仕事をしている印象だったんですよ。
かかりつけの獣医さんは、自分もワンコを飼っているせいか、もう少し心のケアをしてくれるので、余計に戸惑ったというか。
色んな獣医さんがいますね。

バッグに入れてお散歩。
重かったです!
カートが欲しい~!!!と改めて思いました。
これからちょっと探してみます。
2010.08.18 17:32 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]
> やややややや、、、
>
> 結構重い副作用でしたね(→㉨←)
> 昆布がフィラリアの薬を飲んでゲロりんぱどころの副作用じゃないですよね、、、
> 薬を服用すると、出るかもしれない副作用、それが確率が低いと、医者も何とも言えないし…。
>
> 実は私も(…人間の話なのですが)過去に内視鏡検査をするのに、楽だからと軽い麻酔をしました。
> すると、その日の午後から翌日まで極度の吐き気と眩暈、翌々日には気分がドーンと落ち込むという明らかに素人目には「副作用」なのですが、病院側は「何かほかに疾患があるのでは?」と責任転嫁されたことがあります…|||||(ーωー;)||||
> 私も大人ですので、結局様子を見て4日後には平常に戻ったのですが、薬の副作用は怖いな。と思いました。
> 「滅多にない」の「滅多に」とは0%ではないですよね、、、
> まさか己の身に降りかかるとは…(大げさ?苦笑)
>
> 薬さまさまありがたいことも多々あるのですが、なるべくお薬の力には頼らずにいきたいですね♪
>
> ウノ君ガンバレ!!
>
> PS:人間にも脱水気味の時は常温のポカリスエット、犬にも良いようです。なので我が家は粉末ポカリ常備しています。


鍋コさんへ、

薬の副作用、怖いです。

鍋コさんの場合も明らかに副作用ですよね。
吐き気や眩暈、気分が落ち込むって。。。。

やはり治るまでには4日ですか。

ウノ君を見ていると、そのくらい時間が掛かる気がします。
ウノ君がしてもらった鎮痛剤も、副作用として心にも影響していそうです。
ときどき、クィ~ンって鳴くのです。
落ち込んでいる感じがするのですよ。


副作用って滅多にないのかもしれないけれど、あることにはあるから、副作用として薬の説明書に記載されているんですよね。
慎重になってしまいますよ。


ポカリスエット、人間だけでなくワンコもOKなんですね!!
知らなかった。
日本から送ってもらいますよ~。
情報ありがとうございます☆



2010.08.18 17:43 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]
> 昨日のコメント見てかなりびっくりしてたんですけど、こうやってうの君が苦しんでる写真を見るとダメだ…
> 涙出そうになりますよ…可哀想で可哀想で…涙
>
> でも最後の写真で自分でしっかりお座りしてるし、少し笑顔も見られます。これで少し安心しました。
> 病院によって薬も言ってる事も違うから怖いですよね。ハワイはハワイアンタイムだけでなく、治療法もハワイアンです。特にジェシカの時に結構ヤラれたので、基本信じてません。って言うか信じられなくなりました。
> 子供にしてもワンコにしても何か疑わしいときはセカンドオピニオンってのも考えてます。


チワワママさんへ、

今はかなり元気を取り戻してきたので、自分も気持ち的に落ち着いてきましたが、ウノ君がフラフラしているときには、見ているのがかなり辛かったです。
涙が溢れてきてしまいました。

今回の緊急医、初めてだったので信頼関係が出来ていないからかもしれないのですが、ちょっといつもと違う感じで戸惑うことが多かったです。
機械的にこなしている気がして。。。。
人間もそうですけれど、医者にかかるときやはり体だけでなく心のケアも出来ているところにかかりたいですよね。
安心感が違いますもん!

ハワイはまたシステムが違いそうですね。
適当でいいところとそうでない事があるので、そこはしっかりして欲しいですよね。

確かに、セカンドオピニオンは人間だけでなくワンコにも必要ですね。
怪しいときには視野を広げるのも大切ですね。
2010.08.18 17:50 | URL | うのままからチワワママさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。