Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン、犬とトレーニング④~ヒールウォーク~

Posted by うのまま on 27.2010 犬を守るためのトレーニング   10 comments
ロンドンは雨。
最高気温は11℃、最低が9℃。


久しぶりに丸一日雨が降っているロンドン。


こんな日は、お散歩はお休みです。
ウノ君も普段よりまったりしています。


今日は、しばらく間が空いてしまいましたが、ウノ君が通ったトレーニングの
お話の続きです。
写真は、今日のウノ君の様子を。

261010


ウノ君が通ったトレーニング教室では、都会に住む犬が身に付けたい5つの課目
を習得させることを目指していました。以前の記事、ロンドン、犬とトレーニング①と重複しますが、以下のとおり。


①ヒールウォーク=リードをつけた状態でリラックスして歩く
②お座りして待つ
③伏せをしながらとどまる
④落ちているものに対し、指示があれば触らない、近づかない
⑤呼び戻し



その中のひとつ、ウノ君がなかなか出来なかったもの。



ヒールウォーク。


261010



まず、トレーナーさんと愛犬のジャーマンシェパード君がお手本を見せます。
その後、生徒さんが次々とトレーナーさんに歩いている様子を見てもらうのです。
ウノ君もトレーナーさんの前で歩きます。
ウノ君、何度歩いても、横=フェンスのそばや壁際の方に引っ張るのです。
なぜか前方には引っ張りません。

261010


そして、それを観察していたトレーナーさんの一言。



「去勢したほうがいいわね。」



うのままはその意味が分からず、なぜか聞いてみると、
去勢していない犬は、匂いに敏感に反応するため、匂いのする方向(フェンス壁や壁)
に引っ張るのだと。

261010


確かにウノ君は未去勢だし、マーキングも数メートル置きにするような子なので、
それは当たっていると思ったのですが、ただ、納得行かないのは、ウノ君以外の
未去勢の雄犬がすべてリードを引っ張って歩いているわけではなく、
お散歩で見かける未去勢の雄犬たちはみんなリラックスして歩いているのです。

261010


ウノ君がリードを横に引っ張るのは、去勢をしていないからだ、
とトレーナーさんがいうのも一理あると思ったのですが、どうしても
うのままは腑に落ちなかったのです。


結局、トレーニングの8週間、ウノ君がリードを引っ張り続けたまま終了してしまいました。

261010


その後、どうしても理由に腑に落ちなかったことから、ウノ君を観察し続けていて
分かったことがあるのです。


壁際=安心感が得られるからということ。


ウノ君、実はとても怖がりなところがあります。
人ごみの中を歩くのも苦手。
警戒心も強いです。
お散歩の際、歩道にいつも見かけない物体があると、足を止めて警戒するほどです。


こんなウノ君でも、壁伝いに歩いているときは、しっかりとした歩調で歩くのです。


ウノ君の場合、横に引っ張る原因は、匂いが気になるだけでなく、
安心感を得るためでもあったのです。

261010


それからは、トレーニングで習ったように、ウノ君が引っ張ったら足を止め、
リードを緩め うのままに近づいたら褒め、またリードを緩めたまま歩き出すという繰り返しです。
褒めるときにおやつをあげてもOKです。
引っ張る理由が、壁際の安心感を得るためでもあったので、歩道の真ん中を歩くことは止め、
なるべく壁に近いところを歩くようにし、ウノ君が安心して歩けるよう工夫もしました。


その甲斐あって、引っ張りも徐々に良くなっていきました。


去勢した今、壁際の匂いを嗅ぐ回数はめっきり減りましたが、安心感を得るため壁に近いところを
歩くのは変わりません。
ただ、以前のように引っ張ることは殆どしなくなりました。


トレーニングに通って思ったのは、トレーニングに通っても、結局オーナーが毎日トレーニングを
しない限り意味がないということ。
そして、トレーナーさんは、知識も豊富で過去のデータも持っているのでアドバイスを受けるには
最適だけれど、1週間に一度会うトレーナーさんよりも、愛犬のことを理解できるのは
やはりオーナーだということ。

 

それぞれ犬によって、問題の原因が異なるのです。



ヒールウォーク出来なかったのは、実はもう2つ原因があります。
1つ目は、歩く速度の問題。
ウノ君、歩くのがとても遅いです。
そしてうのままは歩くのが速かった。
なので、自然とうのままウノ君を引っ張るような形になっていたのです。
それに気が付いてから、ウノ君のペースに合わせるようにしました。

2つ目、ウノ君とてもデリケート。
リードを付けられた感覚が嫌い。
でもこればかりは慣れてもらうしかないので、負担の少ないハーネスにリードを
付けて頑張っています。



ところで、なぜヒールウォークが重要か?と思われるかもしれません。
お散歩していて感じるのは、グイグイ引っ張って前進している犬というのは、
他の犬から見ると攻撃的に見えてしまっている気がするのです。
ウノ君もそういう犬が来たときには、緊張してしまいます。
逆にリードを引っ張らずリラックスしている犬に対しては、警戒することなく
自然な挨拶をしたり、お互い気に留めることもなく通り過ぎることもできるのですよ。


261010



ウノ君がトレーニングコースで習った、④落ちているものに対し、指示があれば触らない、
近づかない、というのも犬を危険から守ることが出来るし便利です。
これに関しては、またの機会に。



にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。



リラックスしてお散歩できる犬が増えるといいね !!
のクリックお願いします☆




にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

我が家の目標はヒールウォーク、それもノンリードの状態でできること…です。
(OKを出さない限り、隣を歩いて欲しいと思っています)

去勢…色々言われていますよねー…。
去勢自体は賛成なのですが(無責任に仔犬を作らないと言う意味において)去勢で性格が変わるか否かは、期待してはいけないと思っています。
去勢することによってストレス(子孫繁栄のための)が減るということで、問題行動が減るかもしれないけど、性格自体は変わらない、とムツゴロウさんがおっしゃっていました。(密かなファンなんです。犬とも沢山一緒に暮らしておられる方だから、信憑性があると思うんです)

実際のところポン酢昆布は去勢しているし、去勢していなかった場合の性格なんて比較できないんですけどねー^^;

きっと良くないのだとは思いますが…昆布は、左側を歩けないんです。
ポン酢と昆布並ぶ時も左に行くと、途中で気付いて物凄い勢いで右に戻ります。
私や鍋ヲの左側も歩けません。どんなに指示しても。。。パニックになっちゃうんです。
右側を歩いている以上、猫さえ見かけなければ(汗)ヒールしてくれるので、右側でやっています…。
きっと本当は駄目だと思うんですけどね…。
ウノ君の壁への安心感とちょっと似ているかしら、と思いました。
2010.10.27 00:17 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
すみません、うのままさんは去勢=性格について話しておられませんでしたね。
話がズレてしまってごめんなさいっ!

でも、去勢した後で、マーキングをするようになった犬、何頭も知っているんですけど、この犬達は去勢しなければ、もっと激しくマーキングするんですかねー…。
ポン酢も実は去勢してからマーキングするようになってしまいました。
マーキング王です。苦笑)
2010.10.27 00:20 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
こんにちは。ヒールウォークのトレーニングの仕方、どうすれば一番良いのか全く解らなかったんですよ。始めはリードを引っ張ったら足を止め、近くに寄って来たら緩めて褒めるですね。

グイグイ引っ張って前進している犬というのは、他の犬から見ると攻撃的に見えてしまっている気がするのです。

と言うのは私も同感です。やはり飼い主としては自分のわんこにはマナーを知っていて貰いたいです。ヒールウォーク ペニーはかなり頑固で自分が行きたい方向へ突進する癖があるので始めは難しいでしょうけど頑張ってみます。記事にしてもらい光栄です。e-68トレーニング教室には一度も行っていませんが行ったのしてもここまで教えてくれるとは限りませんもんね。i-261
2010.10.27 00:22 | URL | Pensuke #- [edit]
私もうのままさんの記事を読みながら同感してました。 やはり1週間に1回会うストレンジャーなトレーナーさんよりも、毎日一緒にいてワンコのことをしっかりと観察しているオーナーさんの方がワンちゃんの気持ちをよくわかってると思います。

でもそれは、うのままのようにわが子を大事に愛おしく思ってるオーナーさん限定で、ワンコをアクセサリーのように…とか番犬として…としか思ってないオーナーさんにはトレーナーさんに預けた方が良いと思います。(←そういう人たちは本当はワンコを飼う資格ないんですけどね…)

うのままファミリーのような優しい家族に迎えられて、うの君は本当に幸せですよ~♪

ps昨日は失礼しました・汗
2010.10.27 02:52 | URL | チワワママ #A.luNgoA [edit]
こんにちはうのままさん、はじめましてアンディママと申します。
うちにはシーズーが3匹います(^^)
ヒールウォーク、今まさにトレーニング中なんです。
ウノ君は未去勢でマーキングもよくするのですね、うちの今トレーニング中の
アンディもそうなんです。
なるほど、去勢していなくてもちゃんとできるコはできるのですね!
それならやっぱりうちも頑張らねば。

犬のトレーニングって、ある人はこれが良いと言い、ある人はそれじゃ
ダメだと言う…どれが正解かわからなくなったりするんですよね。

ヒールウォークができてリラックスできるようになれば、もっと指示
にもきちんと答えてくれるようになるだろうし、安全でもありますよね。
私もまだ始めたばかりですが、続けてみようと思います(^^)

また遊びに来ますね♪
2010.10.27 03:57 | URL | アンディママ #- [edit]

鍋コさんへ、

> 我が家の目標はヒールウォーク、それもノンリードの状態でできること…です。
> (OKを出さない限り、隣を歩いて欲しいと思っています)

不思議なんですけど、公園で会う子達の多くが、リードなしでもヒールウォークしているのです。
リードを付けてヒールウォークが出来るようになると、自然とリードなしでもその体制に
なるのでしょうか。

> 去勢…色々言われていますよねー…。
> 去勢自体は賛成なのですが(無責任に仔犬を作らないと言う意味において)去勢で性格が変わるか否かは、期待してはいけないと思っています。
> 去勢することによってストレス(子孫繁栄のための)が減るということで、問題行動が減るかもしれないけど、性格自体は変わらない、とムツゴロウさんがおっしゃっていました。(密かなファンなんです。犬とも沢山一緒に暮らしておられる方だから、信憑性があると思うんです)

そうそう、性格は変わらないと思います。
雄犬だと攻撃性が弱まるようなことがあるかもしれないけれど、それは性格とは違うような?
ウノ君は2歳になるちょっと手前で去勢をしたのですが、性格は変わっていません。
変化があったのは、マーキングの回数が減ったくらい。
する前は、お散歩に行くと数メートルごとにマーキングしていましたから。。。。

> きっと良くないのだとは思いますが…昆布は、左側を歩けないんです。
> ポン酢と昆布並ぶ時も左に行くと、途中で気付いて物凄い勢いで右に戻ります。
> 私や鍋ヲの左側も歩けません。どんなに指示しても。。。パニックになっちゃうんです。
> 右側を歩いている以上、猫さえ見かけなければ(汗)ヒールしてくれるので、右側でやっています…。
> きっと本当は駄目だと思うんですけどね…。
> ウノ君の壁への安心感とちょっと似ているかしら、と思いました。

そうなんですね~。
どちらを歩いてもいいのでは?
ウノ君は左側を歩くようにトレーニングしたのですが、歩道の右側を歩いているときは自分の右側を歩いているほうが安全かなとも思うし。
小型犬は安心感を求めるのでしょうか?


ムツゴロウさん、本とか出していらっしゃいますか?
今度読んでみたいです。
2010.10.27 10:17 | URL | うのままから鍋コさんへ1 #- [edit]

鍋コさんへ、

またまたコメントありがとうございます!

> でも、去勢した後で、マーキングをするようになった犬、何頭も知っているんですけど、この犬達は去勢しなければ、もっと激しくマーキングするんですかねー…。
> ポン酢も実は去勢してからマーキングするようになってしまいました。
> マーキング王です。苦笑)

えぇ~、そうなんですか?
去勢をした後でマーキングをするようになることってあるんですね!
ポン酢くんもですか。
去勢の時期にも関係があるかもしれませんね。
イギリスの獣医さんで言われたのは、去勢は10ヶ月以後、体が成長してからの方が
いいと。
ホルモンのバランスに影響するのかもしれませんね。

ウノ君、去勢前は今よりお散歩でのマーキングがさらに激しく、数メートルごとに匂いを
嗅いではマーキングでした。
まさにマーキング王!!
今は以前の半分くらいに減った気がしますよ。

2010.10.27 10:27 | URL | うのままから鍋コさんへ2 #- [edit]

Pensukeさんへ

こんにちわ!

> こんにちは。ヒールウォークのトレーニングの仕方、どうすれば一番良いのか全く解らなかったんですよ。始めはリードを引っ張ったら足を止め、近くに寄って来たら緩めて褒めるですね。

そうそう、歩いていて引っ張り始めたらすぐに足を止め、止まってしばらくするとリードをペニーちゃんから
緩めてくると思うので、そうしたらそばに呼び寄せ、足元に来たら褒めて(おやつもOK)、その体制で歩き始める。
この繰り返しです。

>ペニーはかなり頑固で自分が行きたい方向へ突進する癖があるので始めは難しいでしょうけど頑張ってみます。

ビションってとても頑固だと思います。
もう、しょっちゅう歩道でウノ君とミーティングです。
「ぼく、こっち!」「うのままはこっち!」と。
でも、そうしているうちに、ウノ君も諦めてくれます。(笑)

>トレーニング教室には一度も行っていませんが行ったのしてもここまで教えてくれるとは限りませんもんね。i-261

トレーニング教室もいいものですよ!
どういうことを教えてもらえるのか興味があれば楽しめると思います。
2010.10.27 10:37 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]

チワワママさんへ、

そうですね、確かにそうだ!!
いますよね、アクセサリー感覚だったり、それほど愛情を注いでいないように感じる飼いかたの人。
そういう人は、やはりトレーナーさんにしっかり見てもらったほうがいいです。

> うのままファミリーのような優しい家族に迎えられて、うの君は本当に幸せですよ~♪
>
> ps昨日は失礼しました・汗

シスターズもとっても幸せだと思っていつも見ていますよ!!

昨日??ぜんぜんOKです。

ところで、グランドペアレンツ、お孫さんのためにいろいろ用意されていてすばらしいです。
ジェシカちゃん、いっぱい甘えてくるんだよ~☆
2010.10.27 10:46 | URL | うのままからチワワママさんへ #- [edit]

アンディママさんへ、

こんにちわ、初めまして!!
ご訪問、コメントありがとうございます☆

ヒールウォーク練習中なんですね。
しかも3匹となると大変でしょうね。(笑)

去勢していなくても、出来るようになりますよ。

> ウノ君は未去勢でマーキングもよくするのですね、うちの今トレーニング中の
> アンディもそうなんです。

ウノ君は2歳になる手前で去勢したのですが、去勢前の1年間ヒールウォーク
になっていましたから。
ウノ君の去勢する前、本当によくお散歩でマーキングしていました。
数メートルごとに立ち止まるのですよ!(苦笑)

> 犬のトレーニングって、ある人はこれが良いと言い、ある人はそれじゃ
> ダメだと言う…どれが正解かわからなくなったりするんですよね。

そうなんですよね、混乱しますよね。
犬種によっても、性格によっても合う合わないがあると思いますよ。
しかもみんな出来ない原因が違うと思うし。

> ヒールウォークができてリラックスできるようになれば、もっと指示
> にもきちんと答えてくれるようになるだろうし、安全でもありますよね。
> 私もまだ始めたばかりですが、続けてみようと思います(^^)

ヒールウォークは安全のために必要だと実感しています。
ちゃんとそばについて歩いていれば、突然走ってくる人や自転車にひかれる心配も
ないし、犬同士も興奮しないで済みますしね☆

長期戦になると思いますが、頑張ってくださいね!!
応援しています。

また遊びにいらしてください☆

ブログにお邪魔させていただきます!
2010.10.27 11:03 | URL | うのままからアンディママさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。