Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハスキー&ピットブルの話とペットに課税『殺処分費用』は誤解?!

Posted by うのまま on 04.2010 公園内で起きた事件・事故   12 comments
ロンドンは曇り時々晴れ。
最高気温は3℃、最低が-4℃。


いつもの公園でウノ君とお散歩です。

031210

今日も公園までの道のりは、男の子だけど大和撫子ウノ君
うのままより3歩下がって歩いています。
それでも、立ち止まらず歩いているので大丈夫でしょう。

031210

公園には、沢山のワンコがお散歩に来ていました。

031210

その中には、ウノ君の苦手ナンバーワンのハスキー君も。
ウノ君の良く知っているドッグウォーカーさんが連れて来ていました。
まだ10ヶ月だそう。

さて、ハスキー君を目の前にしたウノ君

031210

その反応は?

何がいつもと違うのでしょう???
ウノ君の良く知っているドッグウォーカーさんが連れていたから?

ウノ君、唸ったり吠えたりすることなく、ハスキー君の近くに寄り、
鼻と鼻をくっつけ合っています。
怖がることなく、静かにしていられました。

031210

いつもであれば、ハスキー君を発見すると、すぐに反応し、何メートルも手前から
吠えてみたりすることもあるのです。

031210

今日は、鼻と鼻をくっつけて挨拶!
仲良しのお友達とする挨拶とはまた違い、緊張感のあるものでしたが、
大進歩です。

ハスキー君と別れ、公園内を歩きます。

031210

公園内の道は、人と犬によって踏み固められ、今日はツルツルに凍ってきています。
ウノ君もたまに滑って足が横に流れています。

031210

ツルツルになったところを歩くのは大変かと思い、サラサラの雪の上をしばらく歩いていると、
今度はウノ君が立ち止まってしまいました。

031210

立ち止まるときは、大概足の裏に何か異物が付いていることが多いので、ウノ君の足裏を
調べてみました。

031210
ウノ君の肉球跡

ウノ君の肉球の間に、小豆サイズの雪玉が挟まっていました。
雪玉は半分凍っているので、それが痛かったようです。
それを取り除いてあげると、またテクテク歩き始めました。

031210

ウノ君は、ツルツルもサラサラもシャリシャリもだめ。
雪の上のお散歩はまだまだです。

031210

公園の電燈が灯され、ムードある公園に変わった頃、数週間前に見かけた犬を発見。
ピットブル。(前回の記事はこちら→ピットブル、公園でお散歩

なんだか、今日は嫌な予感がしたのです。

031210

ウノ君とピットブルの行動をしっかり見ることに。
ピットブル、ウノ君を注視しています。
その目が、ウサギか何か追うような目つき。
そして、ウノ君に気づかれないような忍び足で近づいてくるのです。
ウノ君は、全く彼の様子に気づいていないよう。
匂い嗅ぎに忙しくしています。

うのままは、とても嫌な気持ちになったので、
『あなたの犬ですよね、呼び戻してくれませんか?』
と5メートル以上離れたところにいるピットブルのオーナーさんに向かって声を掛けました。

ピットブルは、ウノ君の斜め前に四足をしっかり地面につけ、
伏せに似たような腰をちょっと丸めたような体勢です。
明らかに遊びの姿勢ではなく、獲物を狙うような姿勢。
声も出さず、ただそのタイミングを狙っているかのよう。
ピットブルのオーナーさんも、この様子を見たと思うのですが、彼はうのままに向かって、
『あなたの犬をその場から離して』と言うのです。

うのままは、すぐさまウノ君を抱き上げ、ピットブルから離れたのです。

そして、このオーナーさん、
『その犬に付いているものが怖かったんだ。』と言い、ピットブルをリードに繋ぐことなく
特に呼び寄せるわけでもなく立ち去ったのです。

031210

このオーナーさん、前回はバタシードッグスホームのスタッフに対し、
『あなたの犬が何もしなければ、自分の犬は何もしない』と言っていた。
が、今日の様子だと、何もしない攻撃性のない犬に対しても、攻撃態勢に入っていた。
しかも、オーナーさん、ピットブルを呼び寄せることをしなかった。
うのままが思うのに、彼自身、攻撃態勢に入った犬を制御する術を持ち合わせていないと思う。

もし、今回何かあった場合、彼はおそらくこう言うだろう。
『あなたの犬が変なものを付けているからいけないんだ』と。

うのままは、しばらくあまりの恐怖に、ウノ君を地面に降ろすことが出来ませんでした。
ギュウッと抱きしめたまま、その場から動けなくなっていました。
そして、何度も何度も後ろを振り返り、あのピットブルが近くにいないか確認しながら帰りました。

あの犬、、、、あれは攻撃するときの体勢。
うのままもこのくらいのことは分かります。


あのオーナーさんの言った、『その犬に付けている物』ですが、ウノ君に付けているものは、
紫色の服と光るカラーと赤いハーネス。

031210


あまり見かけないものは、光るカラー。
ですが、光るカラーを付けた犬を今日も何度も公園内で見かけています。
ウノ君やそのワンコ達が光るカラーをつけて歩いていても、他の犬たちは全く気にしている
様子はありません。

031210
この中にも光るカラーを付けたワンコいます

見慣れないものに対して、恐怖心を持つことはあってもおかしくないのですが、
そこで、その対象物に対し攻撃性をもつ性格というのは問題です。
もし攻撃性が見られるなら、オンリードでお散歩させるべき。

ただ、あのピットブルがウノ君の光るカラーに対して攻撃的になったのか、
それは分かりません。
もしかしたら、赤のハーネスかもしれないし、紫色の服かもしれないし、
はたまたウノ君のヘアカットのせいで、子羊にでも見えてしまったのかもしれない。

031210

うのまま、明日、パークポリスに報告に行こうと思っています。
前回は、あのオーナーさんというより、犬が可哀想だから何も言わなかった。
あの犬、あのオーナーさんに飼われてしまって可哀想だと思う。

ピットブル、イギリスの法律で飼育も繁殖も禁止されている犬種。

031210

そういえば、数日前にちょっと書いた、日本の『ペットに課税?!』(←前回の記事はこちら)
のニュースについて。
今日のニュースを読むと、『殺処分費用は誤解だとか、うわさ』ということに
なっているよう。

火の無いところに煙は立たない?!


*ご興味のある方は以下をご覧ください。リンクしてあります。

ペットに課税 飼育放棄防ぐ!?(11月26日のニュース) 

降ってわいたペット税構想(12月2日のニュース)
 
殺処分に使用」誤解も(12月3日のニュース)



にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。



ウノ君が怪我もせず無事に帰ってこれて良かった!!
の応援クリックお願いします♪



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

その飼い主、本当に嫌な飼い主ですね!
以前の「あなたの犬が何もしなければ~」の時もおかしいと思ったけど、
今回の事で完璧に自分本位の悪い飼い主だと思いました。
私がうのままさんだったら、悲しいやら悔しいやらで・・・

それにそのピットブルもこの先どうなるのか心配です。
今回は警察から注意だけで終わるかもしれないけど、いつか何か問題を
起こしたら。。。

犬は飼い主を選べないんですもの、そんな風に育てられてしまった
そのコが本当にかわいそうでなりません。

でもウノ君、無事でよかったですね!

ペット課税、処分用に使われると噂が流れてクレームを言った人達がいるのですね、
いいぞいいぞ!って思っちゃいました。だってこういう風に国民が動かなければ
本当にそうなっちゃうかもしれないもの。。

「税金を払うことで家族の一員を迎えるという自覚につながる」これは良い発送
だと思います。でもなんだろう、税金ってなんだかタバコ税、お酒の税みたいで
「家族」としての世間の犬の地位はあがらないような気がしちゃいます。

もっと家族の一員として、犬猫を飼ったら例えば半年に1回の健康診断を義務付ける…とか、
それできちんと体調管理されてるのかチェックするなんてのはどうでしょうかね?

さらに家族として迎える際にはマイクロチップを義務付けて、さらに役所になんらかの
届け出を出す。(戸籍までとはいかなくとも)。もちろん誰かに譲ったりする時もちゃんと
役所で書類の書き換えを義務、なんてしたらもっと家族ぽいというか、安易に飼ったり
捨てたりできないと思うのですが、どう思いますか??

なんか自分で言っててすごく良い案だと思えてきました!(笑)
2010.12.04 01:00 | URL | アンディママ #- [edit]
ウノ君もうのままさんも、何もなく無事にお散歩より帰れて良かったです、、、(→㉨←)

ピットブル…飼い主最悪ですね、、、
勿論ピットブルだからということではないですが、ピットブルという犬種を飼っていることをきちんと認識してほしいです。
自信が無いなら、マズルやリードをして散歩をすれば良いのに!!って思っちゃいます。

ピットブルの飼い主、ただの屁理屈ですね。
もう、本当に腹立たしい!!!
もしかして、本当に良い犬なのかも分かりませんが(あくまで仮定…)この飼い主の態度によって、またピットに対する世間の風も悪くなるでしょうに。。。

かわいそうなピットブルです…。
本当に犬は飼い主を選べませんからねー…。

日本でそんなことになっていましたか!!
税金、本当に投入されるのでしょうかねー…。
あまりに短絡的過ぎて、安易過ぎて、呆れてしまうのですが、今後の動きに注目してみたいと思います。。。
2010.12.04 01:50 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
こんばんわ

今日は、ドキドキしながら読んぢゃいましたi-201

ウノ君に何事もなく、無事で本当によかったですi-189
うのままにも・・・

私とシュウマイは、お散歩デビューまだですが
いろいろと気をつけないいけないコトがたくさんあるのだなぁって思いました

変な飼い主サンもいるんですよねi-203i-241

2010.12.04 13:46 | URL | ショコリーゼ #- [edit]
まっちゃんが避妊手術後、傷口を保護するために真っ赤なパーカー(派手過ぎ?笑)を来て歩いていたら、大きな犬があとずさりしてしまって、こわがらせて申し訳ないと思ったものですが、怖いときはあとずさりするわけです。背中を丸くしてひっそりと近づいてきたりしません。怖くて追いつめられたときに(オンリードで逃げ場がなかったり、物理的にケージや部屋の隅などに追いつめられたとき)防御の噛み付きがでるはずです。お互いにオフリード、ウノ君のつけているものが怖かったら近づかないはず☆避ければよいのです。その飼い主さん言い訳はできません!もしかしたらリードをつけたらもっと制御不能なのかもしれませんね。強い犬を連れている弱い飼い主さんって絶対だめです!制御できないから人のせいにするなんて。制御ってもちろん正しい愛情による呼び戻しが一番大事という意味です。本当に強い飼い主さん、ってうのままさんみたいな人を言うんだと思います。ウノ君もうのままさんに守られて今日も無事にお帰りなさい。無責任な人とその犬はやはり危険な存在だと思います。パークポリスの善処と犬が正しい愛情をうけられる環境にリホームされることを望みます。

ハスキーちゃんぱぴーぱぴーしているからかしら。かわいいね、とウノ君も思ったかな?
日本の税金のこともうのままさんのブログで知りました。これからもためになる情報発信よろしくお願いします!!!
2010.12.04 15:25 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]
記事を読んでいて鳥肌たってしまいました。ピットブルのそのオーナーさん、災厄ですね。
家の旦那もビションは白くって走り方もちょっとうさぎに似ていたりするから狙われやすいって言っています。現に以前ドッグパークである犬に狙われていた事があったと聞きました。(獲物を得る様で目つきで追っていた)犬もSaboru君の睨みを利かした目(存在)に気付いたらしくその場を去って行った様です。
ウノままはウノ君を守る為に当然な事を言ったのに(その行動素晴らしいと思います!)そのオーナーさんの態度がとても腹正しい。そういうオーナーさんに飼われてしまった犬も可哀想そう。
何もアクションを起こさなければ、そのオーナーさんはきっと今のまま、何か起こってしまってからでは遅いし早めにパークポリスに報告に行った方がいいかもしれませんね。
2010.12.04 15:34 | URL | Pensuke #- [edit]

アンディママさんへ、

あの飼い主は、無責任もいいところです。
小型犬でも攻撃的な犬もいるけれど、ピットブルの場合、比較にならないほど
顎の力も強いし、一度噛みついたら離さないでしょう。
そういう犬種を選んだのだから、他の犬種以上にトレーニングをするべきだし、
相手を怖がらせないよう配慮しないといけないと思うのですよ。

> ペット課税、処分用に使われると噂が流れてクレームを言った人達がいるのですね、
> いいぞいいぞ!って思っちゃいました。だってこういう風に国民が動かなければ
> 本当にそうなっちゃうかもしれないもの。。

これで少なくても税収は「殺処分費用」に充てることはなくなる筈ですね!

アンディママさんのおっしゃるとおり、税収の使い道を考えないと、
ペット税は物に掛かる税と同じような感覚になる恐れもありますね。

マイクロチップ、いいですね!
日本のように捨てられるペットが多い国は義務にしてもいいくらい。
安易に捨てることも出来なくなるだろうし。
ペットを飼うことにいくつかのハードルを設けるのはいいアイデアだと思います。

税収の使い道、一般からのアイデアを取り入れて検討して欲しいですね。
2010.12.04 16:34 | URL | うのままからアンディママさんへ #- [edit]

鍋コさんへ、

昨日ほど無事に帰ってこれてよかったと心の奥底から思いました。
ご心配ありがとうございます。

> 勿論ピットブルだからということではないですが、ピットブルという犬種を飼っていることをきちんと認識してほしいです。
> 自信が無いなら、マズルやリードをして散歩をすれば良いのに!!って思っちゃいます。

本当その通り!!
犬種を認識して欲しいですし、周囲への配慮をもつこと大切ですよね。
公園にはさまざまな犬がお散歩に来るわけですから。

日本のペット課税、まだきちんとした構想案がないまま一人歩きしてしまったんでしょうね。
でも、これだけ騒ぎになれば、税収が「殺処分費用」に充てられるようなことは
避けられそうです。
もっと慎重に検討する筈ですよね!

今後の動き要チェックです!
2010.12.04 17:00 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]
ショコリーゼさんへ、

ウノ君に何かあったら自分が怪我するより辛いですからね。。。
本当に何も無くてよかったです。

お散歩デビューこれからなんですよね!
こういうケースは本当に稀だと思うので、あまり怖がらないでくださいね。
日本の場合、小型犬が多いでしょうから。


2010.12.04 17:03 | URL | うのままからショコリーゼさんへ #- [edit]
まっちゃんママさんへ、

やはり怖いときは後ずさりなんですね!
そうですよね、ウノ君も怖いときは迂回したりして近づきませんから。
そうか、このオーナーさんの言い訳は効かないわけですね!!!
なるほど!
そう言われたら、こう切り返せばいいんですね。
勉強になりました☆
ありがとうございます!!

あの犬は、ウノ君に気づかれないように、忍び足で近づいてきたのです。
ウノ君は、普通に近づいているワンコでも匂い嗅ぎに夢中になっていると
気が付かないくらい、だから彼の行動には全く気が付いていなかったのです。
なので、ウノ君が相手を挑発したわけもなく、相手が一方的に攻撃態勢に入ったわけなんですよ。

何か獲物でも捕らえるかのように。。。。

まっちゃんママさんのおっしゃるとおり、リードを付けたら制御不能なのかもしれないですね。
だからオフリード。
なんだか納得できますよ、あのオーナーの場合。

今日、パークポリスのところに行って来たので、その話を後ほど。

ハスキー君、とってもいいワンコでした。
ウノ君も雰囲気で分かったのかな?

日本の税金の話、たまたまタイミングよく見つけましたが、ペットオーナーにとったら
一大事な内容ですよね。
みんなが知ることで改善されることが多いと思うので、こういうニュースがあれば積極的に
取り入れたいと思っています!
2010.12.04 17:22 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]
Pensukeさんへ、

うのままも、その瞬間よりも後から恐怖が襲ってきました!
今回、獲物として狙われたのは初めてだったのですが、うのままもウノ君のそばを離れず、
相手の犬を凝視して、タイミングをつかまれないよう必死でした。。。
あの犬のオーナーさん、呼び戻しは出来る人だと思っていたのですが、どうやら、
それすらも出来ないよう。
あの犬が可哀想です。

ペニーちゃんもそんなことがあったのですね。
saboruさんの睨みが利いたのですね!!何事もなくて良かったです。


> 何もアクションを起こさなければ、そのオーナーさんはきっと今のまま、何か起こってしまってからでは遅いし早めにパークポリスに報告に行った方がいいかもしれませんね。

何か起きてからでは遅い!!って本当に思いました。
後悔したくないですからね。
2010.12.04 17:37 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]
はじめまして。シェルティのCOCOのマミー、ロンドンのハズレに住んでいます。
ピットブル、怖い経験でしたね。だいたいどうしてピットブルの様な犬がノーリードで歩いているのでしょうね。
自覚の無い飼い主が結構いますよね。そしてそういう人に限ってピットブルの様な犬を飼っていて、自覚がないから犬の躾けもなってなくて。同じ公園には来て欲しくないですよね。
そのピットブルは不運ですよね。飼い主がそうだから、それで良しと思って行動して、もしも何かあったら処分されるのは人間じゃなくて犬ですもんね。

話は変わりますが、11月からブログを始め、ワンちゃんを飼っている方のブログを色々拝見していてたどり着きました。COCOが日々の生活の事を綴っています。
よろしければ是非覗いてみてください。よろしくお願いします。
2010.12.04 18:28 | URL | Coco sheltie #- [edit]
Coco Sheltieさんへ、

初めまして!
コメントありがとうございます!!
ロンドンのはずれにお住まいなんですね♪

ピットブル、いいと思うんですよ。
もし、オーナーさんがハンドルできれば!
でも実際のところ、いざというときの制御は出来ないんですよね。。。。

そうなってくるとやはり、オンリードでマズルですよ!!!

こういうオーナーさんに限って自分の犬は大丈夫だって思っているんでしょうね。

ブログされているんですね!
後ほどお邪魔させていただきます☆


2010.12.05 17:06 | URL | うのままからCoco Sheltieさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。