Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークポリスの話&クリスマス リース

Posted by うのまま on 05.2010 ロンドンワンコ事情   14 comments
ロンドンは曇り時々晴れ。
最高気温は5℃、最低が3℃。

ウノ君といつもの公園でお散歩です。

041210

昨日と同じように着込んで出掛けたら、汗ばむくらいになりました。
数℃の違いですが、今日はとても穏やかです。

041210

ウノ君がピットブルに攻撃されそうになったのは、昨日のこと。

今日は公園でするべきことが。
それは、パークポリスに行くこと。

ウノ君を連れて行ってきました。

041210

ウノ君と公園内をいつものように歩き、オフィスまで行ったのですが、
その道のり、何度もあのピットブルと同じくらいのサイズの犬たちに会ったのです。
その度に身構えてしまううのまま

トラウマになっているかのよう。
昨日の恐怖心が蘇って来るのです。

この感じは、ウノ君をオフリードでお散歩を始めたばかりのとき、特に大型犬に
対し不安で、危ない犬に思えて仕方がなかったときのことを思い出しました。
その気持ちは、多くの犬と接することで、徐々に不安は無くなったのですが。

今回は、ちょっと時間がかかりそうです。

041210

パークポリスに着くと、オフィサーが一人出てきました。
彼に、昨日の出来事をできるだけ詳しく報告です。
この公園で、アメリカン ピット ブルに会ったこと。
しかも、今回は攻撃性を見せ、もう少しでウノ君が襲われそうであったこと。
オーナーさんの容姿、言動、ピットブルのサイズや特徴。
会った時間帯など、思いつく限り話してきました。

彼は、アメリカン ピット ブルだと判断するのは難しいと前置きをしたあと、
攻撃性を見せたり、人間に恐怖心を与えるような行動があったのであれば、
たとえ事故に至らなくても、それらの行動はあってはならない事。
そういう場合は、すぐに通報して欲しいと。

もし今度そのオーナーさんと犬に会うことがあれば、
何事もなくても通報するように言われました。
そしてその犬がアメリカン ピット ブルか確認する必要があると。

そして、通報する際の注意として、本人に絶対気づかれないように、離れた場所から
電話をして欲しいと。
本人に気づかれてしまえば、パークポリスがその場に着く前に
逃げられてしまいますからね。

ということです。

やはり、報告してよかったと思っています。
そういうことがあったのは、うのままウノ君だけではないかもしれないし、
警察も報告を受ければ、何かしら行動を起こすことがあるかもしれない。

041210

パークポリスを後にし、今度はあるものをピック アップです。

041210

道すがら、可愛いビション ブラザーズに会いました。

041210

あるものとは、クリスマス リース
予約していたものが出来上がったと連絡があったのです。

041210

このリースを販売しているのは、公園内のThriveという身体や精神に障害を持った人達を
サポートしているチャリティーグループ。
普段は、植物の苗などを販売しているのですが、この時期はクリスマス リースです。

041210

とても素敵なリースに仕上がっていました。
手作りで自然の香り豊かなリース。

041210

うちに帰ってきて、早速飾ったのですが、あっという間に部屋いっぱいに森の中にいるような
いい香りが立ち込めました。

041210

クリスマスまでもう少しですね。


にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。



帰り道、ウノ君の大好きなドッグウォーカーさんに会いました。
昨日ピットブルに会い、ウノ君が襲われそうになった話をしたのです。
彼女はとても顔が広いので、オーナーさんやドッグウォーカーさんに注意を呼びかけてくれるはず。
彼女も、ピットブルを見かけたらすぐに通報してくれそうです。
公園がみんなの楽園でいられるといいね!!
の応援クリックお願いします♪



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ








関連記事
スポンサーサイト

うのままさん、パークポリスのアドバイスがいただけてよかったですね。こちらの正論は通らない相手のようですから、ポリスの言う通り、個人的に関わらない方がいいですよね。名誉ある撤退!回避が安全です。
わたしもヒースのパークレンジャーの電話番号を携帯に入れておこうと思います。安全そうなひとたちの近くにいつもいるようにはしているのですが。お互い気をつけましょうね。
クリスマスリース、清らかな香りがこちらまで届くようです。ありがとうございました。
2010.12.04 23:11 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]
本当、あの嫌な人のせいでトラウマになりますね。
きっとまたお散歩にくるでしょうから、パークに来る
みなさんが警察に通報してくれると良いですね!
ただ…こういうちょっとおかしい飼い主さんて、頑固(ーー;)で、
自分の考えを絶対変えないような人が多い気がします。
いつか、最悪な事になることもありえるのかななんて
思うと悲しいです。

クリスマスリース、素敵ですね!
いい香りがここまで漂ってきそうです(^^)
2010.12.05 05:55 | URL | アンディママ #- [edit]
パークポリスに報告済みと分かり安心しました。
パークポリスもとても親身に聞いてくれた様ですね。バタシーパークは楽園ではなくてはならない場所、皆が安全でリラックス出来る様ではないと悲しいですもんね。そのオーナーさんと危険性がある犬を放っておいてはなりませんよ。ウノままの起こしたアクション本当に素敵です、感激しました。やはり子を守る母は強し。

リース素敵ですね~。クリスマスはツリーの香りがしないと始まりませんよね~。
なんて言っていて家は今年フェイクのツリーを買おうかなと思っています。
(本物だとペニーが木から落ちた針みたいな葉を食べそうなんで、、)香りは悲しいけどアロマオイル(クリスマスツリーの香りのオイルがあるんですよ)を焚くくらいですかね。
2010.12.05 07:15 | URL | Pensuke #- [edit]
ずっと、ピットブルのことが気になっていました。
イギリスでは、繁殖も禁止なんですよね。
以前に本で読んだのは「闘犬として攻撃性を高めて選択育種されてしまった犬種。イギリスでは繁殖を禁止しているが、アメリカでは禁止されていない」と。
記憶によると…もう20年近く前に読んだ本だったので、その時は「イギリスからピットブルは近いうちにいなくなるだろう」思ったのですが、そう簡単な話しではないのですね。
ピットブルが悪いのではなく、悪いのは人間だけれど。。。

犬図鑑を見ているだけだと混乱してくるのですが、
ピットブルとスタッフォードシャーテリアは別ですか?


ああ、とにかくウノ君が無事で本当に良かった。


…リースって…生花なんですね^^;
香りがするものなんだ。。。そうかあ~クリスマスの香りがあるんだ。。。

プラスチックのツリーと綿の雪、キラキラの電飾とバターケーキがクリスマスだと思ってました~O(≧▽≦)O
2010.12.05 13:42 | URL | 虫一郎 #OF9IaSec [edit]
すみません。伺っておいて、自分で調べれば良いものを…^^;
調べてみました。
闘犬であるのがピットブル。
犬種として公認されているのがアムスタッフ…でよいのでしょうか。
つまり、アムスタッフはピットブルではない。危険犬種でもないのですね。
2010.12.05 13:59 | URL | 虫一郎 #OF9IaSec [edit]
ウノ君が襲われそうになっただなんて、身の毛がよだちましたぁぁ。。
しかも、そのオーナーさんの言動には怒りが!!
昨日はうのままさんがちゃんと観察していたおかげで、
一応何事もなくて本当に良かったです。

大型犬に対しての恐怖心は、私にもまだあります。
温厚そうなラブラドールの中にも危ない子はいると最近また耳にしたばかりなのです。
特に冬は薄暗いし、より注意力が必要ですよね。

パークポリスで受け入れてもらえて良かった!
きっと近いうちに誰かが見つけて通報してくれるでしょうね。
今後の動向も教えてください。

バタシーパークで安心してお散歩が楽しめますように☆

リース素敵です~♪
我が家は今年何もクリスマス用品を調達していませ~ん(焦)!
2010.12.05 14:59 | URL | りな #FrUoCQUQ [edit]
まっちゃんママさんへ、

パークポリスもアクションは取れないでしょうが、とりあえず報告できたので、今後何かあったとき
以前も同じことがあったといえば、このオーナーさんに対する対処も多少変わるかな?っと
思っているところです。

そうですね、まっちゃんママさんのおっしゃるとおり、個人的には関わらないよう、気をつけたいと思います!

そう、パークレンジャーの電話番号控えておくのはいいと思います。
使うことがないのが一番ですが、いざというときに安心ですから!!!

いろんなオーナーさんがいるので、本当気をつけましょうね。

リース、今日もいい香りです♪

2010.12.05 17:11 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]
アンディママさんへ、

今日は少し気持ちも落ち着いたのですが、しばらくの間は
周りキョロキョロしながらお散歩になりそうです。

あのオーナーさん、来ると思いますよ。

本当は警察がアクションを起こしてくれればいいのだけれど、
何も事件が起こっていなければ、見過ごすと思うのです。
でも警察に通報してくれる人が増えれば、警察も何もしないわけにはいかなくなると
思うんですよね。

そうなれば、オンリードにマズルを着用させないと公園に入れないとかなればいいな~と。

怖いのは、最悪の事態ですよね。
ウノ君に対して攻撃態勢に入ったということは、他の犬にもありえるわけで。。。。
だから、後悔しないためにも、なんらか出来る範囲のことをしておきたいです。

リースの匂いウノ君も好きみたいですよ。
気持ち良さそうに寝ています☆

2010.12.05 17:23 | URL | うのままからアンディママさんへ #- [edit]
Pensukeさんへ、

パークポリスに報告してよかったです。
こういう報告が積み重なれば、何か変わると思うのですよ。
何か起こってからでは遅いので、起こる前に改善されればいいのですが。

この公園、他の公園に比べて小型犬が多い公園だと思うのです。
大型犬同士であれば、何のこと無いことでも、相手が小型犬だと命に関わってきますからね。
小型犬のオーナーとして、見過ごすことが出来なかっただけですよ。

クリスマスツリー飾るんですね~☆
雰囲気あっていいですよね。
そうか、アロマオイルっている手もありますね!

2010.12.05 17:35 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]
虫一郎さんへ、

ピットブルと言っても色々あるみたいで、ウノ君が襲われそうになったのは、アメリカン ピット ブル
でした。
イギリスの法律で4犬種危険犬種として指定されているのですが、ピット ブルもその一種。

本当は、普通に公園なんかにいないはずの犬種のはずですが、闇のルート?があるんでしょうね。
しかも、ピットブルと他の犬種を掛け合わせ、見分けをつきにくくして飼育している場合もあるのですから。

> ピットブルとスタッフォードシャーテリアは別ですか?

別なんですよ。
スタッフィーは家庭犬として飼育できる犬種。
通常穏やかでやさしいです。
うのままが見たアメリカン ピット ブルの方は、体高がありました。
ピットブルを図鑑で見ると、スタッフィーに似たタイプが出ていますよね。
混乱しますね。

ウノ君、無事で良かったです!!
彼は、周辺の匂い嗅ぎに忙しくしていたので、周りで何が起きていたのか気づいてなかったように
思われます。
ただ、いきなりうのままが抱き上げたので、それにびっくりしたかも?!

リース、生花のものもあるし、プラスティックのものもありますよ~。
一年に一度のことなので、お正月の松飾のような気分で楽しんでいます♪
クリスマスの香りもいいものですよ。

日本のクリスマスは賑やかで楽しいので結構好きなんですよ。(笑)

2010.12.05 17:59 | URL | うのままから虫一郎さんへ1 #- [edit]

虫一郎さんへ、

イギリスで禁止されているのがアメリカン ピット ブルテリア。
アムスタッフとはまた別犬種でしょうか。
イギリスの法律では、アムスタでもピットブルのような攻撃性をもつものであれば、
同タイプとして、判断されるはずです。

このタイプの犬種は、判断がとても難しいようです。
昨日のパークポリスも、こう言っていました。
「見過ごすこともあるし、気が付かないこともあるし、実際調べてみたら
そうではないことも。。。」

難しい犬種であるのには間違いないですね、いろんな意味で!
2010.12.05 18:26 | URL | うのままから虫一郎さんへ2 #- [edit]

りなさんへ、

前回あの犬に会ったときは大丈夫だったので、ちょっと油断もしていたのです。
相手が見えたときにすぐに別方向にあるけば良かったのですが。。。

ウノ君は、地面の匂い嗅ぎに夢中になっていたので、相手が近づいてきていることも
気が付いていなかったよう。
だから良かったというのもあります。
もし気が付いて唸ったりしたら、余計危なかったかも。

ウノ君が気が付いていなかったので、ウノ君を下手に動かし相手に反応されるよりも、
相手の犬がオーナーさんに注目するよう仕向けたかったのですが、そうはいかなかったのですよ。。。。

うのままはウノ君のすぐ近くにいたので、相手もタイミングがつかめなかったので良かったのですが、
もしちょっと離れたところで同じことが起きていたらと考えると怖くなります。

ウノ君を呼び寄せても、走り出せば余計に追いかけてくるでしょうし。。。
ウノ君が相手の様子に気が付いていなければ、逃げるという意識で走らず、たぶん小走りで来ると思うんですよ。
でも相手は獲物だと勘違いしているわけだから、真剣に追いかけますよね。

ラブラドールでも危険なタイプの子もいるようですね。
やはり、危なさそうな雰囲気の犬には近づかないのが一番です!

そして、みんなで注意しているしかないですよね。

リースだけでも、クリスマスの気分になってきましたよ☆



2010.12.05 18:45 | URL | うのままからりなさんへ #- [edit]
ウノ君今回の件大変でしたね
でも怪我がなくてよかったです
獲物のように狙われたらそれは想像出来ない位恐いです
パークポリスが分かってくれて本当に良かった!
私気が小さいのでノーリードした事ないんです
さすがにロンドンのリースとても素敵ですね!

2010.12.06 05:03 | URL | ククのいくこ #- [edit]

ククのいくこさんへ、

ウノ君が怪我をすることがなくて、本当に良かったです。
ご心配いただきありがとうございます!

よくテレビでチーターがシマウマの赤ちゃんを狙うところとか
見ますよね。
犬も動物、獲物を狙うときの行動は共通しているものがあります。
パークポリスは、公園の安全を守るのが仕事なので、人間だけでなく
動物のこともちゃんと対応してくれるのです。
以前は、ウノ君が誘拐されそうになったときに呼んで貰った事が
あるんですよ。

ノーリード、始めたばかりのころはすべての犬が危ないような気がして
怖かったのですが、いろんなタイプの犬に接するうちにその不安は
自然と消えていきました。

攻撃性のある犬は、オンリード。
社会化&しつけされている犬は、オフリード(ノーリード)。

となっているイギリスの公園ですが、今回のようにオーナーさんの自覚、責任がないと
攻撃性のある犬でもオフリードなんですよ。

リース、香りもよくて気に入っています☆
2010.12.06 17:11 | URL | うのままからククのいくこさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。