Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手克服、習うより慣れよ!?

Posted by うのまま on 08.2010 ウノ君の苦手なもの・こと   6 comments
ロンドンは曇り時々晴れ。
最高気温は3℃、最低が0℃。

071210

寒さが相変わらず厳しいロンドンです。


071210
公園の池の水も凍っています。


ウノ君といつもの公園でお散歩。

071210

先日のアメリカン ピット ブルにウノ君が襲われそうになった事件から、
あの犬と似たような容姿の犬に対し、敏感になってしまったうのまま

途中、あの犬と同じ薄茶色のワイマラナーとすれ違ったときも、ドキドキしてしまったほど。
顔を見ると全く違うのですが、体高が同じくらいで毛の色が似ているだけで、これです。

071210

ウノ君がハスキーやレオンベルガーに対し居心地が悪くなり吠えたりする行為を笑っていられません。

うのままウノ君と一緒に慣れるためのトレーニングが必要です。
習うより慣れよ

071210

ウノ君となるべく見通しのいい道を選んで歩くようにしました。
先日、ピットブルと遭遇した場所は、うのまま達がコーナーを曲がった時。
すぐ目の前に彼らがいたので、動きが制限されてしまっていたこともあるのです。
見晴らしのいい場所であれば、そういうリスクは少ないし、彼らを発見すれば近くに寄らないよう
気をつけることも出来る。
それに、パークポリスにも相手に気づかれず通報できそう。

そんな理由から、ここ数日狭い道は避け、大通りでもコーナーに差し掛かると
通りのど真ん中を歩き誰が来るか確認しながら歩いています。

071210

ウノ君はいつもと変わらず、元気にテクテクお散歩です。


大通りを歩いているところに、大型犬がやってきました。
サルーキにも似た毛の色で、やさしい目をしたワンコです。

071210

うのままの方に向かって近づいてきました。
大型犬でもこの子は大丈夫。
穏やかな空気が流れます。

この子はグレーハウンドとボーダーコリーのミックス犬だそう。

うのままと挨拶を交わした後、ウノ君にも近づいて行きました。

071210

ウノ君とお尻の匂いを嗅ぎ合い、お互いグルグル回ります。
と言っても、彼がウノ君のお尻の匂いを嗅いでいるだけで、ウノ君は彼の匂いが
上手く嗅げていないように見えます。
背が高いもんね、彼。

071210

とても穏やかなワンコさんでした。
オーナーさんも笑顔の素敵な女性。

071210

公園に来る犬が、みんなこ~んなにいい子だったらいいのですが、いろんなタイプの子が来ます。
ウノ君がハスキーとレオンベルガーに慣れるのが先か、うのままがアメリカン ピットブルに
似た容姿の犬に慣れるか、どちらが先に慣れることが出来るのでしょう?

071210

ウノ君と頑張らなくてはいけませんね。


にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。



先日ハスキー君とも上手に挨拶出来たウノ君
ウノ君の方が一歩リード中!!
応援クリックお願いします♪



にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

やはり一度怖い目に遭うと元に戻るのにスムーズに行きませんよね。しかもここ数日前の事ですし。。きっと穏やかなアメリカンピッドブル(居ませんかね?!)に会えばイメージが多少変わるかも知れませんが、いつ又あのオーナーと犬に会ってしまうのかと思うと落ち着かないみたいな。ウノままは、やるだけの事はやったはず、後はアンテナをピーンと張りつつ本当に慣れるしかないかもしれませんね。ウノ君も苦手な犬種に対して挨拶頑張ってますね。要は苦手な犬種でも穏やかな犬格に会えば克服出来るのかもしれませんね。(ちなみにペニーもハスキー苦手です)ビションは、おっとりした穏やかなオーラーが出まくってると思うんですよ。それなのに敵(敵というより獲物ですかね)の様な対象にされてしまうのがとても不可解です。やはり白いふわふわ(可愛いのですが)がいけないのでしょうかねぇ。神様はちゃんと楽園を守ってくれてると思いますよ。ウノ君、ウノまま頑張って克服してくださいね。
2010.12.08 05:45 | URL | Pensuke #- [edit]
飼い主が緊張したり、恐怖を感じていると、犬にも伝わる…って言いますよね。

いけないなーと思いつつ、一人で2頭連れている時は、私もついつい緊張してしまいます。

危険を感じたら、ウノ君を素早く呼び寄せて、抱っこでもリードでもとにかくその場を去る…とイメージトレーニングをして、危険に備える…。
勿論、他の犬と仲良くさせたい気持ちもありますが、うのままさんの危険かもレーダーがピピピっと反応したら、敢えて挑戦せず逃げるのもありかと…。

ピットブル…こちらには沢山のピットブルがまだまだいますが、きちんと躾さえされていれば、とってもとっても賢い子達なんですよねー、、、
ドッグトレーナーにも人気ですよね。躾けやすいのだそうです(但し彼らはプロ…。一般人には難しいけど、プロには単純で賢い子達なのだとか)

私はピットブルが…というより、自分の犬を遊ばせる際には、柴犬以上の大きさの犬全部に警戒します。殺傷できちゃいますから…。

脈略のない文章になって申し訳ないのですが、そういえば、犬の散歩って、時間帯が大体決まっている人も多いかと思うのですが、危険ピットブル君はいつごろの時間帯の散歩が多いとかは分からないですか?
その時間帯が分かれば、その時期にその場所を避けるのもありかと…。
逃げる事ばかり考えている私です。笑)
2010.12.08 13:41 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
確かに、一度怖い思いをしたら慣れるのは中々
大変ですよね。一刻も早くあのピットブルの飼い主を見つけて
通報したいですね!また安心して歩ける公園になりますように。。

そしてやっぱりあのピットブルは可愛そうだなぁ。。
悪いのは本当にあの飼い主だけ!
良い人に育てられたら、あのコだってきっと
いい子になってたと思うんです。。。
ごめんなさい、うのままさんのお気持ちも
とってもわかるのですが、あの犬にも同時に
可愛そうになってしまうんです(涙)
2010.12.08 16:23 | URL | アンディママ #- [edit]
Pensukeさんへ、

きっとしばらくはこんな調子だと思います。
強面の犬がみんな危ないわけではないけれど、やはり昔闘犬だったような犬種は
気をつけたほうがいいと思うのです。
あくまで個人的な意見ですが。

以前あのオーナーに会った人が、あの犬の容姿がアメリカンピットブルに似ていることから
犬種を聞いたらしいのです。
そうしたらあのオーナー、「この犬はウィペットのミックスだ。」と答えたそう。
明らかに違うので、犬種を隠すためにそう答えたのだと思うと話してくれました。

Pensukeさんのおっしゃるとおり、アンテナをピーンとはりつつ、慣れていくしかないですね。

ビションのおっとりオーラ。
これ分かります!
危機感がないというか。

ウノ君の楽園、そうですよね、神様は守ってくれていますよね。
ウノ君もうのままも頑張ります!
2010.12.08 16:58 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]

鍋コさんへ、

そうそう、飼い主の緊張は犬にも伝わりますね。
危ないときの呼び戻しの声のトーンも変わりますしね。

> 危険を感じたら、ウノ君を素早く呼び寄せて、抱っこでもリードでもとにかくその場を去る…とイメージトレーニングをして、危険に備える…。
> 勿論、他の犬と仲良くさせたい気持ちもありますが、うのままさんの危険かもレーダーがピピピっと反応したら、敢えて挑戦せず逃げるのもありかと…。

イメージトレーニングいいですね!
危険かもレーダーをフルに回転させて怪しいと感じたら即逃げる!!
これが一番ですよね。

ピットブル、モントリオールでは普通にいるんですね。
プロのトレーナーさんには出来ても、一般人は管理するのは難しいでしょうね。
だからイギリスでは飼育を禁止しているわけで。

> 私はピットブルが…というより、自分の犬を遊ばせる際には、柴犬以上の大きさの犬全部に警戒します。殺傷できちゃいますから…。

そうですよね。
サイズが違うと体当たりされただけでも危ないし、顎の力も違うでしょうから。
うのままの場合は、ピットブルのような闘犬はもちろんのこと、昔闘犬だった歴史をもつ犬種に対して警戒してしまいます。
もちろんいい子も沢山いるので、オーナーさんと犬のしつけの様子を見ながら接するようにしています。

> その時間帯が分かれば、その時期にその場所を避けるのもありかと…。
> 逃げる事ばかり考えている私です。笑)

このオーナーさん、毎回時間帯が違うんですよ~!
同じ時間帯に来てくれれば避けられるのですが。。。
会いたくない人に限って、会ってしまうように出来ているようです。

鍋コさんのアイデアどおり、イメージトレーニングをしながらお散歩するので、
今度会ったときは、もっと落ち着いて対応できるかな。
2010.12.08 17:21 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]
アンディママさんへ、

あのときは必死だったのもあり、怖さを感じる余裕もなかったのですが、
あとから恐怖心が襲って来ました。(苦笑)

あのオーナーさんに会ったことがあり、オーナーさんと連れている犬に対し不信感を持った人も
いるようなので、今後何かしら変化はあると思います。

> そしてやっぱりあのピットブルは可愛そうだなぁ。。
> 悪いのは本当にあの飼い主だけ!

そうなんですよ。
犬種のことを理解し、周囲にも配慮できる人間に飼われていたら、もっときちんとトレーニングも
受けてこれただろうと思うのです。
配慮ある飼い主さんは、たとえ穏やかな犬であってもスタッフィー系の犬を連れている場合、
オンリードにしてお散歩させたりしているのです。
そうすることによって結果、自分の犬を守れるから。

あの犬が事件を起こしてしまってからでは、あの犬はもちろんのこと、他の犬にも手遅れなんですよね。。。。

2010.12.08 17:43 | URL | うのままからアンディママさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。