Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日のお散歩&笑顔の人大好き

Posted by うのまま on 19.2010 犬と人と公園と   6 comments
ロンドンは雪のち曇り。
最高気温は1℃、最低が-2℃。
体感温度は-8℃だそう。

181210

雪が止んで落ち着いた頃、ウノ君といつもの公園でお散歩です。

181210

出掛ける前は、ソファーの背もたれに乗り、雪がコンコンと降り注ぐ外の様子を
見ながら待っていたウノ君
待ち疲れてフテ寝。

181210

玄関の外を出るとあたり一面まっ白です。
雪は踏み固められているので、割と歩きやすくなっています。

181210

夕方だったのですが、公園内はまだ家族連れ犬連れで賑わっています。

181210

181210

181210

広場のあちこちに雪だるまの姿も。

181210

ウノ君も雪の上をテクテク歩いています。
今日はフリースのジャンパーの上に、防水コートも着ているので大丈夫。
完全装備です。
袖のあるタイプの服も最近着れるようになったので、前足に雪の玉がくっついて
歩けないということはなくなりました。

181210

雪の上を歩くと、ギュッギュと音がします。
ウノ君が新雪の上を歩くと足全体が
埋まってしまうので大変そう。

181210

一生懸命うのままの後ろを付いてきます。

181210

新雪の上を歩いていると肉球の間に雪玉が挟まり痛くなると立ち止まったり、
ケンケンし始めるのです。
その度に足の裏についた雪玉を取り除きます。

181210

活発なワンコだと、走ったりしているうちに自然に取れるのかもしれませんが、
ウノ君の場合それが出来ないのです。

それでも、その雪玉を取ってあげるとまた歩き出します。
重装備で来たお陰か、寒さもそれほど感じていないよう。

公園のお散歩でウノ君が毎日楽しみにしていることがあるせいかもしれません。

181210

ウノ君は笑顔で声を掛けてくれる人が大好き。
笑顔の人は近づいていっても大丈夫と自分なりに判断しているようなのです。

たまに行き交う笑顔の人に声を掛けてもらい撫でて貰って
嬉しそうにしっぽをフリフリしているウノ君

181210

ウノ君の大好きなことなので、特に呼び戻したりもせずウノ君の好きなように
させてあげています。
いっぱい撫でてもらって満足するとうのままのところに駆け寄ってきて
『撫でて貰ったんだよ!』とまるで報告に来るかのように笑顔を見せるのです。
うのままも『撫でてもらって良かったね!』とウノ君に声を掛けます。

181210

そしてまた一緒に歩き出します。
いつもその繰り返し。

181210

雪の日のお散歩。
ちょっとのお散歩のはずが、あっという間に時間が経っていました。
雪の日は笑顔の人が多いので、ウノ君も大満足だったに違いありませんね。


うちに帰ってきてから、ウノ君の足をお湯で洗うのですが、今日はとても楽。
綺麗な雪の上を歩いていたので、殆ど汚れていません。
温かいお湯の中に足を入れ、足に付いた雪玉を溶かし、しばらく足を温めてあげるだけ。
その後しっかりタオルドライして肉球に馬油をたっぷり塗ってあげました。



雪の日も元気にお散歩ウノ君!!

関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。Uno君、楽しそうにご挨拶してますね。雪の公園で遊んでいる犬たちはいつもよりはしゃいでて、とっても嬉しそうです。しばらく解けそうにないので雪のお散歩が当分続きますね。
2010.12.19 14:07 | URL | rolo #5ZqwirEE [edit]
ロンドンも雪積もりましたね☆
今年は欧州の寒波が酷いという話ですが、どうでしょうか?
(交通機関マヒとか聞くのですが、イギリスは大丈夫ですか?)

雪が降ると、子供と犬はとっても元気になりますよね♪
雪国、北国モントリオールでも、初めての積雪では子供も大はしゃぎですよ。(わが家に至っては大人も^^;)

雪玉、昆布も大きなのが肉球に挟まると動かなくなります。(大概暴れて取れてるみたいですが。また、こちらは寒すぎて雪がサラサラしているので、そんなに雪玉が肉球に付くことはないみたいです)
ポン酢は肉球に雪玉が挟まる事はないので、肉球間の毛のせいなのかな~と思ってます。
塩(融雪剤)+氷が肉球に挟まると悶絶級の痛みなようで、昆布は先日悲鳴を上げてました…汗)

新雪の上を散歩させると、散歩後の洗いが簡単ですよね☆
2010.12.19 14:32 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
今度は同時に大雪でしたね♪わたしたちは降っている最中に出かけてしまいました。(笑)雪だと笑顔の人と犬が多いですね、ほんとうに。
まっちゃんもアテンションがもらえるとすぐご挨拶に行ってしまいます。たいていお座りしていられるのですが、たまに相手の方のさしだす手にそっと前足をかけてしまうことがいまだにあります。ジャンプはしないようになったのですが、これも課題かな。前足が綺麗ならみんな喜んでくれるけど、いつもそうとは限らないですからね。
まっちゃんも肉球の間に小さい雪玉ができてけんけんしていました☆右を取れば、左、また右、とややこしいですね。確かには走り続けている方がいいみたいです。
2010.12.19 17:00 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]
roloさんへ、

今回の雪はなかなか融けそうもありませんね!
寒いですものね。(苦笑)

ウノ君も今年はもう既に何度も雪の上をお散歩しているので、感触に慣れてきているようです。
行き交う人たちが笑顔で居ることが多いので、ウノ君もご挨拶に忙しいんですよ♪



2010.12.19 17:12 | URL | うのままからroloさんへ #- [edit]
鍋コさんへ、

今年は欧州寒波で大変なことになってますよ!
ヨーロッパの玄関、ヒースロー空港も昨日はキャンセルされてましたから。
今まで11月から雪が降るなんてこと無かったので、今年は異常だと感じています。

やはり北国でも初雪は嬉しいものなんですね!
そうか、カナダは気温が低いから雪質ももっとサラサラしているんですね。
こちらのは気温が高い分水分も高いし、雪玉になりやすいのかもしれない。

短毛犬は付いているところあまり見ないですよね。
やはり長毛犬&カーリー犬の悩みでしょうか。

> 塩(融雪剤)+氷が肉球に挟まると悶絶級の痛みなようで、昆布は先日悲鳴を上げてました…汗)

これは可哀想ですよね。。。
ロンドンの場合、融雪剤の上をちょっと歩いてしまっても気温が高い分それほど冷えないのかな。
冬のお散歩、ワンコにとって楽ではなさそうですね。
2010.12.19 17:21 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]
まっちゃんママさんへ、

今回は同じくらいの積雪ですね♪
雪の日はなんだか、大人も子供も犬たちもわくわくするのでしょうか。
みんな笑顔なので挨拶回りにウノ君とても忙しかったです。(笑)

> まっちゃんもアテンションがもらえるとすぐご挨拶に行ってしまいます。たいていお座りしていられるのですが、たまに相手の方のさしだす手にそっと前足をかけてしまうことがいまだにあります。ジャンプはしないようになったのですが、これも課題かな。前足が綺麗ならみんな喜んでくれるけど、いつもそうとは限らないですからね。

まっちゃんもご挨拶に忙しそうですね。(笑)
そうそう、ウノ君は撫でてもらうのが好きなので、撫で易い様ジャンプせず体を手の周りに近づけ
クネクネするのです。
これをするとみんなにしっかり撫でて貰えるのが分かっているようですよ。(笑)

まっちゃんもウノ君もそれぞれ課題がありますね♪
2010.12.19 17:31 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。