Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーネスな理由

Posted by うのまま on 14.2011 ウノ君の苦手なもの・こと   11 comments
ロンドンは曇り時々晴れのち雨。
最高気温は8℃、最低が6℃。


10℃を切ってまた冬に戻った感のロンドンです。


ウノ君といつもの公園でお散歩です。


130211


公園に着くまで、ウノ君はもちろんオンリード。
中には、オフリードで交通量の激しい一般道横の歩道を歩いていく犬もいるのですが、
ウノ君にはそんな危険なことはさせられません。
公園に着いてからオフリードが鉄則。


130211


ところで、このオンリード中、ウノ君はハーネスにリードです。
そして、公園に着いてからリードと時にはハーネスを外してお散歩になります。



ウノ君、パピー時代からハーネス派。
首に負担が掛からないというのが一番の理由!
カラーの役目はIDタグを付けるため。



ソフト ハーネスと


130211
2009年5月1日撮影



コートを着たときにも対応できる長さ調整可能タイプのハーネスを使用してます。


130211


どちらもハーネス+リードの重さはあわせて100g程度。
負担の少ないなるべく軽量なものを。


ハーネスの着用も慣れたもの。
ただ、パピー時代公園でオフリードにし、帰り際にリードを着けようとすると
それを嫌がって逃げていたっけ。


それでも一度ハーネスにリードを着けてしまうと嫌がることなく歩いていたウノ君



130211



ハーネスで育ったウノ君ですが、ソフトハーネスしか用意していなかった頃、
ウノ君に厚手のコートを着せたかったため、
ハーネスではなく、カラーに直接リードを着けてみたのです。
公園までは5分と掛からないし、リードも引っ張らず歩けるようになったし、首に負担が
掛からないだろうと判断したのです。




カラーにリードをつけた途端、ウノ君、パニック。




クルクル回って嫌がるのです。
慌てれば慌てるほど余計に首が引っ張られることになりパニック


10秒と持ちませんでした。


これでは歩くことが不可能なので、厚手の服は止め、ハーネスが着用できる
薄手のセーターでお散歩となりました。


その後、コートの上からでも着けられるタイプのハーネスを用意することになったのです。


130211



カラーに直接リードで育った子であれば、ハーネスに切り替えても
おそらく着用時に抵抗を感じるのみだと思いますが、
ハーネスで育った子が、カラーにリードを着けるよう切り替えるのは
難しそうです。


いくらリードを弛ませて歩いていても、リードの重さが直接首に掛かりますからね。
ましてや、リードを引っ張ってしまうようなことがあれば尚更。


やはり、カラーに直接リード、首に掛かる負担が大きいと言えるのではないかな。





にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。



選択の余地無し。ハーネスしか考えられないウノ君



応援クリックいつもありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

へぇ~そんな話ですか。面白い!
じゃ、我が家のシスターズは最初カラーから始まったから、ハーネスしても何も抵抗なかったんdすね。 そんな事、何も気付かずにいました。 お恥ずかしい。。。

ハーネスはやっぱ軽量がいいですよね~。 重かったら体に負担かかるし、肩がこりそうですもん。 でも丈夫なものにしないと、もしやぶけてしまったりして、道路に飛び出したりしたら怖いし。。。うの君のブルーのハーネスってPUPPIAですよね? これ、軽量でしっかりしててメッシュだし、私も好きです♪
2011.02.14 03:17 | URL | チワワママ #vS7MiQzA [edit]
そういえばウノ君のオンリーシュ姿って見たことなかったけど、
ハーネス派だったんですね☆うちの3ワンもハーネスです(^^)

小型犬だとハーネスで問題ないけれど、大型犬(犬種や個々の性格によって違うけど)だと
万が一の時の為にチョークカラーとかスパイクカラーとか
つけざるを得ないコもいるのかな~なんて。

私的にはカラーよりハーネスの方が犬に負担もなくて
いいかなって思うのですが、今大型犬のシッターをしてるので
大型犬のオーナーさんはまた違う意見もあるのかなぁなんて
思ったりしてたんです。どうなんでしょうね。。

ウノ君の赤いハーネス、ドット柄が可愛いですね♪
うちは赤、黒、ピンクと微妙にどちらとも取れる色(ピンク以外)だからか、
全員女の子と思われることが多いです(笑)
2011.02.14 05:53 | URL | アンディママ #- [edit]
家のペニーもハーネス派です。旦那がわんちゃんの首にはハーネスが良いとの事でそうしてます。
ウノ君、小さい頃からずーっとハーネス派でカラーに直接リードをつけるのは苦手だったんですね。首にやさしいのでのでずーっとハーネスなんだと思ってました。(それもあると思いますけど。)
家はカラーを持っていないので実際ペニーには付けた事がないのですが、もし付けたら多分ウノ君の様に嫌がるかもしれません。グルーミングの時は首にリーシュをつけてますがそれは大丈夫のようなので良かったです。☆
2011.02.14 06:28 | URL | Pensuke #- [edit]

チワワママさんへ、

おそらくシスターズもハーネスから始まっていたらウノ君状態ですよ。
それだけ首に掛かる負担が大きいという実証になりました。

ハーネス選びは大切ですね。
サイズはもちろん材質や重さあったものを選ばないと。

ウノ君のPuppiaですよ。
夏場特にいいですよね、このメッシュ素材。
見た目も可愛いし気に入ってます!
2011.02.14 09:25 | URL | うのままからチワワママさんへ #- [edit]

アンディママさんへ、

公園までの距離が短いし、言われてみればオンリードの写真ってないです。(苦笑)
ウノ君、首の負担の少ないハーネス派です。
カラーはタグを付けるためにつけているだけ。(笑)

小型犬はハーネス増えてきてますね。
首が華奢だからオーナーさんもカラーよりハーネスって思えるのですよね。
本当は、大型犬も同じだと思うけれど。

> 全員女の子と思われることが多いです(笑)

そうなんだ~。(笑)
ウノ君も何色着ていても、sheって言われるのですよ。
heなんだけど、って言うとびっくりしてます。
自分から見ると男の子にしか見えないけれど、面白いですよね。
2011.02.14 09:40 | URL | うのままからアンディママさんへ #- [edit]

Pensukuさんへ

ペニーちゃんもハーネスですね!

> ウノ君、小さい頃からずーっとハーネス派でカラーに直接リードをつけるのは苦手だったんですね。首にやさしいのでのでずーっとハーネスなんだと思ってました。(それもあると思いますけど。)

ハーネスはもちろん首にやさしいから選んでいます!!!
厚手のコートを着せたかったときに、公園までの5分の距離だし、リードも引っ張らずに歩けるように
なっているし、負担も無いだろうと思い試したまでです。
説明不足でしたね。あとでちょっと加筆しておきます。

> 家はカラーを持っていないので実際ペニーには付けた事がないのですが、もし付けたら多分ウノ君の様に嫌がるかもしれません。グルーミングの時は首にリーシュをつけてますがそれは大丈夫のようなので良かったです。☆

おそらくペニーちゃんもウノ君のようにいやがると思いますよ。
グルーミングのとき、リードつけているところ多いですよね。
これがちょっとうのまま抵抗があったのですが、
かかりつけの獣医さんに併設されているショップがリードなしで
グルーミングしてくれる人だったので、いつもそこでお願いしているのです。

実は以前、リードありでグルーミングしてくれるところにおねがいしたところ、
リードを使わないでいた瞬間、ウノ君高いカウンターからジャンプしてしまったこと
あります。
これでは、リードの意味ないですよね。。。
逆に普段リードに頼っている分、危ないなって思いました。
それ以来、そこには行っていません。

2011.02.14 09:51 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]
我が家はカラーとハーネス両方使用していますが、犬はカラーの方が好きです。

ハーネスは、最終的には観念するのですが、見せるととても嫌がります==;
(特にポン酢なのですが)

カラーといっても我が家が使っているのはハーフチョークで、カラー部分が太くなっています。

ただ、リードもカラーも(ハーネスも度合いによっては)いっぱい引っ張るとどれも負担になってしまうんですよね(→㉨←)
我が家の場合、まだまだ引っ張る時があります(他の犬を見た時、猫などの動物を見た時)
その時にハーネスだと引っ張り続けます(2頭一緒に繋いでいるというのもありますが)
ハーフチョークだと、チョイチョイと刺激をあげると(後ろに引っ張るのではなく)ハーネスの時より大分早く興奮がおさまるので、使い方によってはハーフチョークの方が安全かな~(我が家の場合)とも思います。

そんなわけで一人一匹ずつ連れている時はハーフチョークカラー、冬場はハンズフリーにして一人で2匹連れている間はハーネス(引っ張っても負担がないように)にしています。
2011.02.14 13:12 | URL | 鍋コ。 #- [edit]
今日ももこもこウノ君雲がいっぱいでしたよー。
ハーネス派、カラー派いろいろですね♪わたしは行ったり来たり派。(笑)
まっちゃんはワクチンが終わるまで室内でもカラーにリードをつける練習をしていました。でもお散歩を始めたらあちこちいきたい子犬ですから引っ張って首が絞まって苦しそうと犬の幼稚園の先生にいったら、ハーネスにしなさい!と言われてハーネスにしました。
子犬の時はオフリードにしていても、がしっと捕まえられるようにハーネスをつけっぱなし。最近はハーネスはリードと一緒に外してからオフリードにします。
散歩の帰りにはおなかがどろんこで、ハーネスが汚れちゃう=☆と思ってリードをカラーにつけています。だんだん行きもカラーにリードだけになってきましたね。
でも引っぱりが出たり、座り込みが出たら、ハーネスをつけます。すると上手に歩き出します。いいハーネスだと体を保定できますから、安心です。いつも持ち歩いています。
カラーでないと頭をコントロールできないからだめだ、という意見もあるようですが、カラーやハーネス、つまり、つないだリードで犬をコントロールするのではなく、声かけ一つ、口笛一つで犬をコントロールするのが理想だなあと憧れています。
2011.02.14 17:13 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]

鍋コさんへ、

こんにちは!

ポンコン君たちはハーフチョークとハーネスなんですね。
と言っても、ハーフチョークとカラーの違いがいまいち分からないのですが。。。
ちまたでは、ハーフだと締め付け過ぎることがないので、カラーと同じだとも
言われていますが、仮に締め付けはカラーと同じだとすると、チェーンの音で
引っ張るのを止めるのですか?
今度何かの機会に教えて下さい。

> ただ、リードもカラーも(ハーネスも度合いによっては)いっぱい引っ張るとどれも負担になってしまうんですよね(→㉨←)

そう、だからトレーニングが必要なんですよね、引っ張らないという。
きっと何を使っても自分の要求を通すために引っ張りますよね、でも面白いのが
トレーニングをしていくと引っ張らないという選択も出来るようになってくるのです。
このトレーニングは、『木になるトレーニング』と『誘惑に負けないトレーニング』なんですが。(笑)
引っ張ったら止まる、この繰り返しと、飼い主の指示に聞く耳をもつようになること。
なかなか普通に歩けないので、気長に取り組まないといけません。(笑)

> ハーフチョークだと、チョイチョイと刺激をあげると(後ろに引っ張るのではなく)ハーネスの時より大分早く興奮がおさまるので、使い方によってはハーフチョークの方が安全かな~(我が家の場合)とも思います。

ハーフチョーク、使い方を心得ていると違うのですね。

> そんなわけで一人一匹ずつ連れている時はハーフチョークカラー、冬場はハンズフリーにして一人で2匹連れている間はハーネス(引っ張っても負担がないように)にしています。

なるほど~、一人で2匹連れている時はハーネス。
しっかり使い分けているのですね。
2011.02.14 17:45 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]

まっちゃんママさんへ、

今日もウノ君いっぱいでした!(笑)

> ハーネス派、カラー派いろいろですね♪わたしは行ったり来たり派。(笑)

そうだったんですね。
うのままはどうしても首を引っ張られる感覚が嫌だろうと思い、ハーネスなんです。
擬人化し過ぎですかね?自分がされたら、「おぇ」ってなるかなってね。(笑)

> まっちゃんはワクチンが終わるまで室内でもカラーにリードをつける練習をしていました。でもお散歩を始めたらあちこちいきたい子犬ですから引っ張って首が絞まって苦しそうと犬の幼稚園の先生にいったら、ハーネスにしなさい!と言われてハーネスにしました。

そうですよね、子犬の頃はまっすぐ歩くことさえ出来ないですものね。
あっちこっちジグザグと。(笑)

> でも引っぱりが出たり、座り込みが出たら、ハーネスをつけます。すると上手に歩き出します。いいハーネスだと体を保定できますから、安心です。いつも持ち歩いています。

なるほど、引っ張るときはハーネスって感覚ですね。かかる負担を最小限にしてあげる工夫。
やはりハーネスは安心です。

> カラーでないと頭をコントロールできないからだめだ、という意見もあるようですが、カラーやハーネス、つまり、つないだリードで犬をコントロールするのではなく、声かけ一つ、口笛一つで犬をコントロールするのが理想だなあと憧れています。

本当に心からそう思います。
カラーもハーネスもリードも結局はまだ道具に頼っている状態。
まだまだなんだと思います。
人間と犬の絆がしっかりと確立されると、道具は必要ないのだと。
どんなときでもどんな場所でも、声掛け一つ、口笛一つ、理想ですね~。
2011.02.14 18:09 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]
はじめまして。こちらの記事が面白くて参考になったのでコメントしました。ブログ、お気に入りに入れて読ませていただきます♪またお邪魔させて下さい^^P
2011.02.15 02:49 | URL | 浅草の美容院からメッセージ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。