Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびっ子のためのトレーニング

Posted by うのまま on 09.2011 犬と人と公園と   10 comments
ロンドンは雨のち晴れ。
最高気温は19℃、最低が9℃。

080511

昨晩バシャバシャと激しい雨音を立てて降っていた雨。
ひび割れていた地面も潤いを取り戻した様子。

080511

ウノ君といつもの公園でお散歩です。


このくらいの気温、やはりウノ君には丁度いいみたい。
パンティングもせず、テクテク歩きますよ。

080511

日曜日、家族連れで賑わいます。
今日もちびっ子を連れたご家族に呼び止められました。

080511

ちびっ子のためのトレーニング。

ウノ君、ちびっ子も大丈夫。
今日は3歳くらいの女の子と1歳くらいの女の子。
うのままもその場にしゃがみ、ウノ君の体を一緒に撫でてあげます。
小さなお手てがウノ君の頭や尻尾に触ろうが気にしている様子はありません。
お母さんも「尻尾は引っ張ったらだめよ、体をやさしく撫でてね」と指導してくれています。

ちびっ子はウノ君が撫でて欲しい場所には触ってくれないので、ウノ君は別の場所に移動です。
ちびっ子のおじいちゃまの前で尻尾をフリフリして見せています。

おじいちゃまに体を撫でて貰い嬉しそう。
ちびっ子のためのトレーニングのご褒美かな。

080511

ワンコ大好きの子供たちが増えるといいね。



ウノ君、毎回トレーニングのお付き合いご苦労さま☆



関連記事
スポンサーサイト

こんにちわ~お久しぶりです。
しばし日本へ帰っておりました。

ウノ君、毛がふわふわもこもこだから
猛暑はきついですよね。
走り回るだろうし、ちょっと肌寒いぐらいでも
丁度良いかな?

ウノ君相変わらず賢くて素晴らしいですねぇ
うちのダーウィンは
赤ちゃんや子供は大好きですけど
おとなしくしていられないですよ~><
2011.05.08 19:04 | URL | おまめ #- [edit]
うの君、ちびっこは触っほしいところには触ってくれないので別の場所に移動ってちょっと笑っちゃいました・笑
うの君、はっきりしてますね。 プップ!笑

ちびっこ、私は近づいて来たら構えますね。怖い…
シスターズにストレスになる触り方をする子が多いから~。 それでも「優しくね~」って指導しながらなでなでして、早めにバイバイ!って切り上げます。
でもこれもワンコ好きを作るステップかもしれません。
この子達が将来、ワンコ好きでワンコを捨てたりするような大人にならないためのね。
2011.05.08 21:11 | URL | チワワママ #vS7MiQzA [edit]
イギリスのひとは小さい時から自分の子供が犬に慣れるように心を配っていますね。まっちゃんもよくよちよち歩きのこどもを連れたお父さんやお母さんに声をかけられます。もう少し大きくなって、そうだなあ、4歳以上くらいになると、「撫でてもいいですか?」と自分で丁寧に聞いてくるので感心します。
まっちゃんもおしえたわけでもないのに、ウノ君と同じように子供に静かに対応するので、こちらも感心♪
今日も8歳の女の子達と上手に遊びましたよ。
2011.05.08 22:14 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]
ホントですね・・・i-179

小さい子って犬怖いけど触りたいって子が多いみたいですi-229

近寄ってくるけど、恐る恐る変なトコ触ったりi-201
パッてたたくように触ったりi-230

だから、シュウマイもどうも嫌な感じがするみたいで、あまり小さい子は好きではないみたいですi-202

ただ、吠えたり唸ったり噛み付いたりすることは絶対ないので
そこんとは、心の中で「エライぞ!シュウマイ」って褒めてあげますっ

動物も大切に可愛がれる子供達が増えるといいですよね!

2011.05.09 03:26 | URL | ショコリーゼ #- [edit]
こんばんは♪
相変わらず、そちらはさわやかなお天気が続いているようですね。
こちらも、葉桜になりようやっと肌寒くなくなってきた・・・と
思ったら、木陰の涼しさが気持ちいいTシャツでもいいくらいの暑さっ!
今日も、いい季節が短くなってるとお散歩仲間と話したばかりです。

まっちゃんママさんの言われる通り、そちらでは本当に大人が
わんに対してきちんと子供の教育をされてる感じがしていいですね^^
ウノくんもお利口さん!
うちはわんにも人にも愛想なしなので、触りたいと言われると
がしっとしてからどーぞ、てなっちゃいます^^;
子供にはわんに対する教育もまだまだって感じで、恐いからだろうけど
うちの子を見たとたん走るとか大きな声をあげた時には親が注意して
ほしいなぁと思うこともあります。(うちのコはそんな時でも
無視してるから逆に助かってますが、そういうの見て興奮する
わんも居るでしょうに・・・)
2011.05.09 14:34 | URL | あっしゅのばあや #- [edit]
おまめさんへ

お帰りなさ~い!
ダーウィン君、ご主人様とお留守番頑張りましたね♪

ウノ君、暑いのも苦手ですよ。(涙
暑いと走り回ることは殆どしなくなります。
ゆっくり歩いて一休みって感じになりますよ。
ワンコは肌寒いくらいが最高に快適なんでしょうね~。

ダーウィン君、赤ちゃんも子供も大好きなんですね♪
活発そうだから一所にいるのは難しいかな。(笑
ダーウィン君も子供は小さくても人間だってちゃんと分かっているのでしょうね。
2011.05.09 16:59 | URL | うのままからおまめさんへ #- [edit]
チワワママさんへ

ウノ君、ちびっ子でも気にしないけれど、撫でてもらってもどうもいまいちツボに当たらないし、
満足感が得られないという感じなのかな。(笑
いつの間にか、大人の前に移動しています。

> > ちびっこ、私は近づいて来たら構えますね。怖い…

たまに構えてしまうような近づき方をする子もいますね!
ちょっと小走りで追いかけてくる子とか、長い棒を持って歩いてくる子とか。
どちらの場合も、ウノ君を怖がらせないようブロックしますよ。

> > シスターズにストレスになる触り方をする子が多いから~。 それでも「優しくね~」って指導しながらなでなでして、早めにバイバイ!って切り上げます。

シスターズは小さいし、余計に気を使うでしょうね。
子供だけでは触らせないよう、かならずしっかり様子を近くで見ています。

> > でもこれもワンコ好きを作るステップかもしれません。

そう思っているのですよ。
意外と子供の頃に体験したことって影響力があるように思えるのです。
一人でも多くの子供達が犬が好きになれば犬の未来は明るいかな。
2011.05.09 17:00 | URL | うのままからチワワママさんへ #- [edit]
まっちゃんママさんへ

> > イギリスのひとは小さい時から自分の子供が犬に慣れるように心を配っていますね。

そう感じますよね。
この公園の広場は学校とレンタル契約があり、小学生が体育の授業のためにやって来ます。
その脇で犬達がオフリードで駆け回っているので、犬が苦手だとか怖かったら大変なことになると
思いますよ。
公園に犬がいるのは自然なこと。
飼い主に対してマナーや犬の呼び戻しなどのしつけをきちんとするよう求められていると同時に、
子供が犬に対して適切な対応が出来るように子供を育てるということが求められているのだと感じます。

> > まっちゃんもおしえたわけでもないのに、ウノ君と同じように子供に静かに対応するので、こちらも感心♪

子供だと思うとジャンプもしないし、まぁ、する意味もないからでしょうが、静かに対応していますよね。
本当感心します!
2011.05.09 17:01 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]
ショコリーゼさんへ

子供って、犬が怖いのと興味で面白い動きになっていますよね。
確かに、ばっとたたくように手をいきなり出してくる子もいますね~。
目の前でバタバタ音を出して足踏みしたり。(笑

> > ただ、吠えたり唸ったり噛み付いたりすることは絶対ないので
> > そこんとは、心の中で「エライぞ!シュウマイ」って褒めてあげますっ

ちょっと嫌でも、反応せず気にしないでいられるというのはエライです、シュウマイちゃん☆

> > 動物も大切に可愛がれる子供達が増えるといいですよね!

ですよね~☆
犬が苦手な親を持っても子供が犬を好きになったらいいな~。
2011.05.09 17:02 | URL | うのままからショコリーゼさんへ #- [edit]

あっしゅのばあやさんへ

ここ1ヶ月ほどいいお天気続きですよ!
これがもう夏ではないか?!という噂がちらほら、、、。
今年の日本は春が短そうですね。

>> まっちゃんママさんの言われる通り、そちらでは本当に大人が
>> わんに対してきちんと子供の教育をされてる感じがしていいですね^^

犬が人間と一緒に生きていかれるようきちんとしつけをしようと考える飼い主も多いし、
子供が犬や他動物に対してちゃんと接することが出来るように教えるのが親の役目だと
考えている人が多いのだと思いますよ。

笑えるのが、近づいてきた子供に、「やさしく触ってね」と声を掛けると
「知っているよ!」って答えてくる子もいます。
確かに触り方が上手なの。(笑

親御さんも、子供が変な触り方をしたり小走りで近づくこうとすると、注意してくれる人多いです。
あと、飼い主もよその子供に注意したりしてますね!
一昔前の日本みたい。(笑

>> うちの子を見たとたん走るとか大きな声をあげた時には親が注意して
>> ほしいなぁと思うこともあります。(うちのコはそんな時でも
>> 無視してるから逆に助かってますが、そういうの見て興奮する
>> わんも居るでしょうに・・・)

先日の話ですが、犬の目の前で子供がバタバタ大きな音を立てて足踏みをしたのです。
それに反応した犬がその子に向かって吠えました。
それを見ていた父親が、すぐにその子を抱きかかえ去っていきました。
どんな状況でも子供に向かって吠えるのは良くない、そういう状況になるのを飼い主も子供の親も見ていて避けなければいけないけれど、それが出来なかった場合、子供の父親が犬にどうやって接することがいいのか教えてあげて欲しかったなと思うのです。
ただ去ってしまっては、この子にとって犬は悪いもの怖いもので終わってしまうでしょうから。

2011.05.09 17:35 | URL | うのままからあっしゅのばあやさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。