Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無責任なドッグウォーカーさんをパークポリスに通報

Posted by うのまま on 09.2011 公園内で起きた事件・事故   10 comments
ロンドンは曇りときどきにわか雨。
最高気温は18℃、最低が14℃。


ウノ君といつもの公園でお散歩です。

080711

今日はとても気分を悪くする出来事がありました。
ウノ君に可哀想な体験をさせてしまったのです。
こういう状況が起きた場合、どう対処するのが最善か反省も含めて記録にしておきます。


注)かなり嚙み付いた内容なので、気分を害されたくない方は読まずにおいた方が賢明かと思います。
  本文中登場する犬と写真の犬たちは全く関係がありません。

080711

いつものようにウノ君とテクテク歩いていました。

080711

ウノ君も匂い嗅ぎをしたり、ゆっくりのんびりしています。


途中通り雨にあい、ふたりで木の下で雨宿り。

080711

雨が上がった後、ティーテラスに向かったのです。

080711

そこへ、4ヶ月ほどまえにも問題があったドッグウォーカーさんと4匹の犬たちが後からやって来たのです。
彼女の姿と問題のあった犬が見えたので、ウノ君とその場を離れることに。


ウノ君うのままが芝生の広場を歩いていると、以前にも嫌な思いをさせられた犬が
ドッグウォーカーさんからかなり離れ、一匹でウノ君を追いかけてきました。


うのままウノ君を呼び寄せ、その子から離れるのですが、そんなことはお構いなしに
しつこくウノ君を追いかけます。
ウノ君は嫌がって、あっちに行って!と唸るのですが、その言葉をまるで理解できないかのように
無視し続けワンワンとプレイバウ。
ウノ君は遊びたくないと言っているのに。
そうしているうちに、ドッグウォーカーさんからかなり離れているにも関わらず、
彼女が連れていたほかの3匹もウノ君に群がってきたのです。


一匹ならまだしも、4対1。
ウノ君はかなりのストレスです。
ウノ君を助け出そうと他の犬の間に入るのですが、ウノ君から離れようとせず、興奮しウノ君の体に
乗ってくる子まで出てきたのです。


なんとか4匹の間からウノ君を抱き上げることが出来たのですが、うのままウノ君を抱きかかえても
その犬4匹はウノ君に飛びかかろうとうのままの体にジャンプしてきたほど。


遠くでただ見ているドッグウォーカーさんに、何度もこの犬達を呼び寄せるように声を掛けたのですが、
彼女は「この犬たちは遊んでいるだけよ!」というばかり。
全く話になりません。




結局彼女は何もせず、遠くから犬の名前を呼んでいただけ。




ドッグウォーカーなのに、犬が遊んでいるのか、嫌がっているのか、興奮しすぎているのか、
何も理解できないようです。
すべての犬がいつでもだれとでも遊びたいわけではないのです。

080711

ウノ君と行く公園には沢山のドッグウォーカーさんと犬達がやって来ます。
殆どのドッグウォーカーさんは犬のことを理解し、他の犬や人に迷惑を掛けないよう
お散歩しています。


でも、中にはこのように信じられない人もいるのです。


以前、公園に常駐しているパークポリスに、もしもドッグウォーカーさんやその犬と
問題が起きてしまったらどうしたらいいのかアドバイスを受けたことがあります。



その際に、オフィサーが言ったのは、パークポリスに通報するのが一番だと。
Wandsworth区でドッグウォーカーになるには、犬の頭数によりライセンスが必要です。
もしその問題を起こした相手がライセンス保持者であれば、記録として残しておくことも出来るし、
ライセンス保持者でなくともその相手が公園内にいれば、見つけて注意することもできると。



そんなことを以前聞いていたので、すぐにパークポリスに通報しました。
(パークポリスの電話番号を携帯に登録しておくと便利です。)



オフィサーにどのようなことが起きたのかすべて話し、最後にドッグウォーカーさんの容姿の特徴から
連れている犬の種類、色、頭数を報告し、ドッグウォーカーさんの名前も聞かれ、うのまま
そのドッグウォーカーさんの名前までは知らなかったのですが、周りで様子を見ていた人が
彼女の名前をしっていたので彼女の名前も伝えることが出来ました。



パークポリスに伝えても、すぐに何かをしてくれるわけではないとは思うけれど、こうして
問題があったら通報することにより、今後同じようなことが繰り返されるのを防ぐことが
出来るかもしれないと思うのです。

080711

4匹の犬達に囲まれ、嫌がっているのに体の上にジャンプされたりしてしまったウノ君
彼はとても辛抱強く頑張っていました。
ウノ君のストレスは極限まで来ていたはずです。


うのままの反省点がふたつ。


1.ドッグウォーカーさんに期待をしたこと。
彼女が犬達を呼び寄せることを少しでも考えてしまったこと。
犬の気持ちが分からない人に何か期待してしまったのはうのままの大きな間違いです。

2.もっと早くにうのままウノ君を抱き上げられたのに、そのタイミングを逃したこと。



明日のお散歩は極力他の犬と交じらないよう、ゆったりお散歩でリハビリです。



にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。


ウノ君、辛い思いをさせてごめんね。

応援クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村



br_decobanner_20110228100548.gif


*******************************

東北関東大震災関連の情報です。

ニマル ファインダー
ペットの消息を検索、登録できるgoogleのサービスはこちら→Animal Finder 2011 東日本大震災 
http://japan.animal-finder.appspot.com/

迷子ペット
東北地震犬猫レスキュー.com

迷子ペット探しマップ
飼い主さんと迷子ペットを繋ぐ、東北太平洋沖地震『迷子ペット探しマップ』。
『迷子になったペット』、または『保護したペット』の所在地を地図上に記すことが可能。
ペットの特徴や連絡先などメッセージも一緒に登録できます。
保健所の所在地も既に登録されています。
どなたでも利用可。
迷子ペット探しマップ→ http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x5f8894fefe9963bb:0x87e2b297778a77,0&msa=0&msid=213026138286890345996.00049e5959faa7635ea64&z=19


募金
British Red Crossのサイトから日本東北地方太平洋沖地震のための募金が可能です。
こちら→ Red Cross Launches Japan Tsunami Appeal

日本赤十字社はこちら→東北関東大震災 義援金

他でも、ネットで募金が出来ます。
こちらのサイトをご参考下さい→ 募金情報まとめ
日本国内からだけでなく海外にお住まいの方も参考になるサイトの紹介。
こちらもご参考下さい→ 合同会社コーズ アクション


動物救援募金
(財)日本動物愛護協会でも東北太平洋沖地震の動物救援のための義援金の募集を始めています。
詳細はこちらから→http://www.jspca.or.jp/


セーブ ザ チルドレン
国連に公式承認された子供達のための国際援助団体です。
こちらから→セーブ ザ チルドレン ジャパン
東北関東大震災で被災にあった子供達を救うための義援金募集をしています。

英国のSave the Childrenはこちらから→Japan Emergency appeal




災害時には募金と称した詐欺が出る恐れもありますので、
募金の際にはご自身でしっかり内容を確認し納得したうえで信頼性のおける機関に
募金されることを強くおすすめします。
募金を予定している方はくれぐれもご注意下さい。
関連記事
スポンサーサイト

ウノ君、精神的に辛い思いをしてしまったかもしれませんが、得に怪我などはなかった様なので本当に良かったです。
そのドッグウォーカーさん、最低です。ウノママがパークポリスに通報しておいたのは適切な判断でしたね。
咄嗟の判断=行動するというのは難しいですよね。ドッグウォーカーさんに期待をしてしまった事はとっても良く解ります。だってその人遠くから見ていたんですもの。(普通だったらそばに来てすぐ止めるし、遊んでるのよなんて絶対思わない!)しかし状況を全く把握してなかった最悪な人。本当に腹が立ちます。

>2.もっと早くにうのままがウノ君を抱き上げられたのに、そのタイミングを逃したこと。

これについては私も全く同じ経験し、痛い程ウノママの気持ちが解ります。本人(犬)自身ウノママの側へ逃げ込むんだり、抱っこをせがんでくれたら多分すぐ気づくのでしょうが、そういう時って飼い主の所へ来なかったりするのですよね。だからタイミングを逃してしまいやすいんだと思います。しかも相手(犬達)の行動も素早いですからね。

今回はもう過ぎてしまった事ですし(少し遅れたにせよウノ君を抱っこ出来たのでね)、お気を落とさない様に。。
次回はないと信じたいですが、もし同じ様な状況に置かれた時、ウノママならきっと適切で迅速な判断=行動が出来ると思ってます。私もうのままと一緒に頑張りたいと思います。


2011.07.09 00:49 | URL | Pensuke #- [edit]
記事を読んでて、呆れるのと同時に怒りを感じました。
何で無責任なドッグウォーカーさんでしょう!怒

この人はドッグウォーカーとしてというか、人間として失格ではないかと思います。 多分、自分さえ良ければいい人間なんでしょうね。 もし、ここで、うの君が噛みつかれたりしても、きっと自分に都合にいい言い訳をして逃げる…そして次の日には、いつもと変わらず平然と散歩をするような人だと思います。

うの君、大事故に繋がらなくて良かったです。 トラウマにならないように、ゆっくりリハビリして下さいね。
2011.07.09 03:13 | URL | チワワママ #vS7MiQzA [edit]

Pensukeさんへ

ご心配いただきありがとうございます!
ウノ君、怪我をすることはなかったので、それだけは本当に良かった。

このドッグウォーカーさん、全然犬をコントロール出来ていないのです。
区ではドッグウォーカーライセンスというものを登録しているドッグウォーカーさんに
出しているのですが、そのホームページを見ると、ドッグウォーカーとしての条件の項目に、
犬を常にコントロールすることというのが第一に書かれているのです。
犬をコントロールすること=他の人&犬に迷惑を掛けないというのが条件なのです。

それを無視しているのですから。

パークポリスに通報してよかったと思っています。
こんな些細なことなので大して相手にしてくれないだろうとダメもとで電話したのですが、
意外にもしっかり聞いてくれたのです。
ドッグウォーカートラブルが結構あるのかもしれません!

とにかくこういうタイプの人は、話をしても通じない人だと思うので、言い争いをしたところで
不愉快になるだけ。
パークポリスのような立場の人からアクションがあったほうが安全で確実です。
オフィサーが、彼女の向かって行った方向も聞いてきたので、もしかしたら何かしらの
アクションがあったかもしれません。
コントロールできないのなら、リードに繋ぐとか方法はあるのですから。

> これについては私も全く同じ経験し、痛い程ウノママの気持ちが解ります。本人(犬)自身ウノママの側へ逃げ込むんだり、抱っこをせがんでくれたら多分すぐ気づくのでしょうが、そういう時って飼い主の所へ来なかったりするのですよね。だからタイミングを逃してしまいやすいんだと思います。しかも相手(犬達)の行動も素早いですからね。

これは本当にかわいそうなことをしてしまったと反省しています。
4匹の犬に囲まれたウノ君、うのままの方を見ながら助けて!と悲鳴を上げていたのだから。。。
一匹の段階で抱っこしていればよかったのを、大丈夫だろうとウノ君の言葉を相手の犬が理解するだろうと
油断してしまったのが失敗です。
全く犬語が通じない相手+ドッグウォーカーでした。

> 次回はないと信じたいですが、もし同じ様な状況に置かれた時、ウノママならきっと適切で迅速な判断=行動が出来ると思ってます。私もうのままと一緒に頑張りたいと思います。

ありがとうございます。
可愛い我が子を守るために頑張りましょうね☆

2011.07.09 15:08 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]

チワワママさんへ

ですよね!!!
無責任ですよね!
私も「彼女はドッグウォーカーとして無責任すぎる!」とオフィサーに話したわけです。

> この人はドッグウォーカーとしてというか、人間として失格ではないかと思います。 多分、自分さえ良ければいい人間なんでしょうね。 もし、ここで、うの君が噛みつかれたりしても、きっと自分に都合にいい言い訳をして逃げる…そして次の日には、いつもと変わらず平然と散歩をするような人だと思います。

チワワママさん、そのとおりだと思います。
ウノ君のストレスがマックスになるのを待っているようなタイプ。
そしてウノ君が噛んだりしたらそれを見てこの犬が凶暴だとか言うのですよ、きっと。
とてもとても信じられないような人です。

こういうタイプの人に話をしても100%通じない自信がありますから、なんの迷いもなく
パークポリスに通報した次第です。
パークポリス、意外にも親身になって聞いてくれたので気持ちも落ち着きました。
結構公園内でドッグウォーカートラブルってあるのかもしれないです。

> うの君、大事故に繋がらなくて良かったです。 トラウマにならないように、ゆっくりリハビリして下さいね。

ウノ君、本当に我慢強くて頑張ってくれました。
これ以上ストレスを与えないように今度はうのままがしっかり守ってあげないとです!
リハビリ頑張りますね~。
2011.07.09 15:17 | URL | うのままからチワワママさんへ #- [edit]
ウノくんもうのままさんも大変でしたね。
ハラハラしながら読ませてもらいました。
おっしゃるように、公園で出会う飼い主さんも
わんこもいろんなタイプがおられるし、100%
ちゃんとした人&わんこばかりではないですし。
自分のわんこを守るのはやっぱり飼い主さんしかいないし・・・
「4匹の犬に囲まれたウノ君、うのままの方を見ながら
助けて!と悲鳴を上げていたのだから。。。」
映像が浮かんでしまいました。ウノくん!
うのままさん、きっとほんわかやさしい方なのでは・・・
そんなウノくんを見てうのままさんもおろおろされて
しまったのではと勝手に想像してしまいました。
ホントはしたくないけど、傘とかバッグとか振り回して
「おりゃ~っ!あっち行かんかぃ~~っ!」て
あくまでわんこにあたらないようにあばれるとかして
追い払うことってできないものかと、これまた
勝手に思ってしまいましたが、それはそれで相手の
飼い主さんが非常識な人なら余計こじれてしまうかも(汗)

私も、公園ではノーリードで走り回らせてもらってますが
やっぱり、今でも他の人やわんこが入ってくると緊張します。
こちらが相手にしなくてもあちらが嫌がる場合もあるし、
初めての人とかこちらを警戒してるわんこには近寄らせない
ようにするとか・・・
多頭飼いのわんこは結構強気ですから要注意ですが、
なおさら2頭以上飼うなら飼い主さん自身一層きちんと
してもらわないと恐いですね。

長々すみませんでした。
ウノくん、お利口さんでした。ホントに、ケガとかが
なくてよかった・・・


2011.07.09 15:59 | URL | あっしゅのばあや #- [edit]
お互いの信頼とモラルがあって成り立っている公園の
オフリードでしょうに、残念な事件でしたね。
何よりもウノ君やうのままさんに怪我がなくて良かった。。。。
ライセンス制なのになんて無責任なウォーカー!
というよりライセンスを与えた方にも責任ありですね。

ウチも全く別の件でしたが、同じような人間性の隣人相手に
やりあったばかりなのでうのままさんの悔しさが良く分ります(- -;)
ただこういった件で仕切ることのできるパークポリスが
きちんと話を受け止めてくれたのは良かったですね。
例えば他の犬に危険が及びそうなウォーカーは入園禁止に出来るとかの
権限はないのでしょうか。。。
2011.07.09 16:38 | URL | mam #- [edit]

あっしゅのばあやさんへ

ご心配ありがとうございます!
ウノ君、他の犬に追われてしつこくされ本当に可哀想なことをしてしまいました。
すぐに助けられなかったのでウノ君も怖かったと思います。
今でもウノ君がうのままを見る目が忘れられません。

4匹の犬の興奮がマックスになる前にウノ君を救い出せたのが不幸中の幸い。

> ホントはしたくないけど、傘とかバッグとか振り回して
> 「おりゃ~っ!あっち行かんかぃ~~っ!」て
> あくまでわんこにあたらないようにあばれるとかして
> 追い払うことってできないものかと、これまた
> 勝手に思ってしまいましたが、それはそれで相手の
> 飼い主さんが非常識な人なら余計こじれてしまうかも(汗)

本当!そうしたほうが良かったですかね!?
あれ以上エスカレートすれば、そういうことになっても不思議ではありません。
でも、こういうタイプの人には何を言っても何をしても通じないのでしょうね。
逆に逆手に取られる可能性もありますよね。
すべて自分だけ良ければいいというタイプですから。
人が迷惑していることなんて全然気付かないのです。

オフリードのお散歩で上手くいくには、なんと行ってもお互いの気遣いですよね!!
自分の犬だけでなく相手の犬の様子を見て遊んでもいい相手か、そっとしておいて上げたほうがいいのか
判断するとかね。
そこでオーナーもドッグウォーカーもちゃんと自分の犬に責任をもっていないといけないし。
人間と犬の繋がりのない、野放し散歩はダメですよね。
最近、公園のお散歩を見ていて思うのは、意外と野放し散歩をしている人が多いということ。
人間と犬が繋がっていないのです、バラバラなんですよ。
飼い主の意識が下がってきているのか危惧しています。

> 多頭飼いのわんこは結構強気ですから要注意ですが、
> なおさら2頭以上飼うなら飼い主さん自身一層きちんと
> してもらわないと恐いですね。

そうなんですよね!!
パックになるから強気なのでしょうか。
犬の世界にもいじめという言葉が存在するのであれば、昨日の出来事は
いじめではないか?!と思ったほど。
相手の犬達にすれば、悪ふざけ程度だったのかもしれませんが、ウノ君には
かなりの精神的ストレスを感じるものだったと思っています。

2011.07.09 16:53 | URL | うのままからあっしゅのばあやさんへ #- [edit]

mamさんへ

ご心配いただきありがとうございます!
怪我をするようなことでは無かったのが何よりですよ。

> お互いの信頼とモラルがあって成り立っている公園の
> オフリードでしょうに、残念な事件でしたね。

そうなんですよ!!
お互いの思いやりと気遣いです。
それさえあれば大丈夫ですから。
しかもドッグウォーカーという犬のプロ。
犬の気持ちが分からずに犬のお散歩をしたら犬が可哀想。
あのドッグウォーカーさんはライセンスを持っていないかもです!
持っていたら、ドッグウォーカーとしての責任、自覚をもっと持っていると思うのですよ。
でもライセンス保持者であれば、与えたほうも問題ですね。

> ウチも全く別の件でしたが、同じような人間性の隣人相手に
> やりあったばかりなのでうのままさんの悔しさが良く分ります(- -;)

mamさんのところはお隣さんが信じられない人ですよね。。。
全く話が通じない相手ですから。
話が分かる相手であれば、そもそも問題にならないか。

> ただこういった件で仕切ることのできるパークポリスが
> きちんと話を受け止めてくれたのは良かったですね。
> 例えば他の犬に危険が及びそうなウォーカーは入園禁止に出来るとかの
> 権限はないのでしょうか。。。

パークポリス、これだけは良かった!
意外とこんな些細なことでも(ウノ君にとったら大事ですが)真摯な態度で
対応してくれましたから。
この方ではないのですが、他のあまりにも無責任なドッグウォーカーさん、
以前入園禁止令が下ったという話を聞いたことがあります。
そうならなくても、連れている犬の頭数を制限するとか、リードに常時繋ぐとか、
そんなこともできるようです。
2011.07.09 17:10 | URL | うのままからmamさんへ #- [edit]
このドッグウォーカーが連れていた犬はもしかしたら遊びたかったのかもしれません。
でもウノ君は嫌がっていたのを見ているでしょうに。
そんなのプロじゃなくとも単なる犬飼いでも分かる事です。

自分の犬が遊びたがっているけど相手の犬が嫌がっている。
この時点でどうにかせねばならないはずです。

誇りを持ってドッグウォーカーという職業に就いている人が大半だとは思いますが、犬好きだし~、楽してお金~♪くらいの気持ち、もしくは、「間違った自信」で仕事を続けている人が多いのも否めない気がします。
どんな仕事でも一緒ですが…。

ウノ君にもうのままさんにも何もなくて本当に良かったです(→㉨←)
2011.07.11 15:30 | URL | 鍋コ。 #- [edit]

鍋コさんへ

そうなんですよ、このワンコは遊びたかった&ウノ君の匂いがとても気になっていた。
でもウノ君はどうみても嫌がっていましたから!
このくらいは誰でも分かるものだと思ってしまったのです。
分からない人、問題だと思わない人もいるんだ!と勉強させられましたよ。

> 誇りを持ってドッグウォーカーという職業に就いている人が大半だとは思いますが、犬好きだし~、楽してお金~♪くらいの気持ち、もしくは、「間違った自信」で仕事を続けている人が多いのも否めない気がします。

命を預かる大切な仕事をするのがドッグウォーカー!
多くのウォーカーさんが犬を大切に思い、周りに気を使い、思いやりを持って仕事をしているのですが、
中には犬と歩くだけでお金になる~!と犬のことも飼い主のことも考えずにしている人もいるようです。
鍋コさんのおっしゃるように、「間違った自信」を持っている人もいますよね。


ウノ君、今日はだいぶ元気になってきました。
ご心配いただきありがとうございます☆
2011.07.11 16:35 | URL | うのままから鍋コさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。