Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフター9/11

Posted by うのまま on 12.2011 未分類   11 comments
ロンドンは晴れ時々通り雨。
最高気温は21℃、最低が13℃。


After 9/11


110911

ワールド トレード センターの鉄鋼柱を使ったアートがバタシーパークに於いて9月中展示されています。

110911

アーティスト、Miya Andoさんの作品です。



関連記事
スポンサーサイト

面白い~アート!
あのワールドトレードセンターの壊れたパーツがアートになるなんて、驚きですv-15
アメリカっぽいな~、絶対忘れないよねv-219
今、日本は3.11 大地震 9.11 ワールドセンター テロをTV特集が多いです!
2011.09.12 04:47 | URL | ぼたん #6XGrrLw2 [edit]
うのパパさんもうのママさんもうのくんも、
楽しいけどお疲れさまでした?!な休日でしたね^^
変わりなく元気で過ごさせてもらえるような
預け先があるって、本当に安心ですね~
うちはお留守番9時間が記録だけど他人に
預けるのってトリミングや去勢手術以外では
なかったから、時々じーやともし旅行行くなら
どうしようって話してるんですが・・・

一昨日昨日と、日本では震災半年後とアメリカの
10年目のニュースがやっぱり多かったです。
そちらイギリスとか、アメリカ以外でもなにかしら
行事をしているようですが、案外日本ではして
なさそう・・・
震災後半年目というほうがもちろん大事?なんでしょうが
それにしてももう10年経ったなんて、早いです。
先日そちらでも大変でしたし、まだまだ平和という
ことばが使えないんでしょうかねぇ。
2011.09.12 06:51 | URL | あっしゅのばあや #- [edit]
何か書きたいのですが、睡魔に勝てず ごめんなさい。
明日また訪問させて下さい。
今日はポチだけ。☆
2011.09.12 07:01 | URL | PENSUKE #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.09.12 07:04 | | # [edit]
思い出すこと、忘れないこと、このようなことが二度と起きないように祈ること。
わたしにできること。。。
このようなアートを作れる人は作ること。。。
わたしはみて考えること。。。

セレモニーでご遺族がなくなった家族の名まえをよんだあとに、ひとこと添えています。
そのなかにこんなものがありました。「あなたはなくなったけれど、いつも私たち家族と一緒にいてくれるって感じています、チョウチョを見たのです。」
千の風になって、蝶になって、光になって、犠牲となったひとたちに守られて
平和な世界に近づくために、
偏見をなくし、思いやりを持って、手を取り合って生きていきたいと思います。

うのままさん、ありがとう。
2011.09.12 12:45 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]

ぼたんさんへ

9/11を知らない子供達に9/11のイベントを正しく伝えていくため、9 11London Projectがセットアップされたのです。
このアートはその活動の一環。
先日訪れたときには国旗は無かったけれど、昨日はアメリカの国旗と後ろにはユニオンジャックが台座に掛けられていました。
3/11も9/11も忘れてはいけない日ですね。






2011.09.12 16:57 | URL | うのままからぼたんさんへ #- [edit]

あっしゅのばあやさんへ

元気にウノ君も帰ってきましたよ♪
旅行に行く場合、連れて行くのが一番いいと思うのですが、場合によっては無理なこともありますよね。
そういうときに安心して預けられる人がいるとワンコも飼い主も気持ちが違います。
ぼっちゃんなら旅行の間他の人のおうちに行っても可愛がってもらえるでしょうね~。

3/11も9/11も忘れられない忘れてはならない日ですよね。
もう10年だなんて。。。

> 先日そちらでも大変でしたし、まだまだ平和という
> ことばが使えないんでしょうかねぇ。

毎日世界中で色んなことが起き、ニュースが次々と流され消えて行く。
3/11も9/11も考えさせられますね。
2011.09.12 17:19 | URL | うのままからあっしゅのばあやさんへ #- [edit]

Pensukeさんへ

☆いつもどうもありがとう☆
2011.09.12 17:21 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]

まっちゃんママさんへ

ただの焼け焦げたスチールなんだけれど、バッググラウンドを知っているから思いが違う。
みんなこのアートを見て思い出し考える。
悲しみ、苦しみ、怒り、そして願いや希望。

> そのなかにこんなものがありました。「あなたはなくなったけれど、いつも私たち家族と一緒にいてくれるって感じています、チョウチョを見たのです。」

目頭が熱くなってしまいました。
チョウチョには特別の思いがあるのです。
チョウチョのいない季節には雪になるのですよ。
これは母が教えてくれたのです。

> 平和な世界に近づくために、
> 偏見をなくし、思いやりを持って、手を取り合って生きていきたいと思います。

まっちゃんママさん、また大切なことを教えて下さってありがとう。
2011.09.12 17:34 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]
再びPensukeです。i-229
昨日は9/11 仕事だったのですが”あーぁ9/11、あれから10年も経ったのか~”と苦い思い出に耽ってました。上手く説明は出来ないのですが何故かその日の事を考えると鳥肌が立ち涙が出ます。(私はその頃、既にハワイに在住していたのですが突然lay offになってしまった人達や会社が潰れてしまったなどの例を沢山見て来たので本当に運命を変えてしまった日だったと思います。)世界に衝撃を与え怯え上がりましたからね。
バタシーパークにもワールド トレード センターの鉄鋼柱を使ったアートが展示されているのですね。ハワイは残念ながら得に追悼式等はありませんでしたが比較的しんみりした日だった様な気がします。
1周年や10周年(3/11大震災は6ヶ月経ちましたが)などの追悼式がないとつい忘れがちですが世界が平和であるようにと願っています。人を思いやる気持ちは忘れずに持つ事は大切だなと実感しますね。☆
2011.09.12 20:06 | URL | PENSUKE #- [edit]

Pensukeさんへ

アメリカに住んでいるPensukeさんだから感じることも多いのでしょうね。
9/11の後、どれだけの悲しいストーリーがあったのかと考えると辛くなりますね。
バタシーパークのアートを見ている人たちの表情、10年目の今も悲しみが溢れたままです。
国は違っても人種が違っても人を思う気持ちは変わらない。
人を思いやって平和な世界になっていくよう私も願っています。
2011.09.13 16:50 | URL | うのままからPensukeさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。