Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーミング シグナル使ってみよう☆

Posted by うのまま on 11.2013 犬と人と公園と   4 comments   0 trackback
ロンドンは曇り。
最高気温は7℃、最低が0℃。



いつもの公園でウノ君とお散歩です。
本日の写真は1週間分混ぜこぜです。

100113




普段と違う時間帯に出掛けたので、会う犬達の顔ぶれも違います。

100113




この時間帯は一日で一番ワンコのお散歩率が高い時間。

100113




数年前、この時間帯でどのくらいのワンコ達に会っているのか大雑把にカウントしたことが
あったのですが、なんとその数およそ80頭!
ウノ君とのお散歩時間の1〜2時間くらいの間にそれだけの数のワンコ達と会っているのです。

100113




でも全てのワンコとすれ違ったり、遊んだりしている訳ではなく、遠くを歩いているのを見たとか
そういうコも含まれています。

100113




さて、これだけ多くのワンコが公園に来て、皆オフリードでお散歩していれば、どれだけ問題があるか?
と思われるかも知れませんが、大した事は滅多に起こらないものです。

100113




オーナーもドッグウォーカーさんも犬達も争いごとを避けたいと思う気持ちはみんな一緒。

100113




ウノ君と湖の周りを歩いていると、遠くからワンワン、ワンワンと数頭が一緒に吠える声。
吠え声の先を見てみると、スパニエルさんたち4頭とドッグウォーカーさんが彼らの前を歩いている
ところでした。
吠えている彼らは、4、5頭の中型、大型犬。
ドッグウォーカーさんとカフェでリードに繋がれた状態で休憩中。
彼らの居る場所からお散歩道まで5、6mは離れています。



こういう状態のときに、普段は吠えないコでも吠える事はよくあります。
その場所がテリトリー化したり、オーナーさんを守ろうとしていたり、お知らせ吠えだったり、
理由は色々ですが、皆周囲の様子を注意深く観察し、近づいてくる相手を不安に感じたり、
脅威に感じたりしてしまうのでしょう。

100113




うのままウノ君も、以前ワンコに吠えられた事があります。
やはりカフェにいたワンコさんですが、うのまま達もカフェに立ち寄ろうとそちら方向に歩いていたら、
それを発見したワンコさんに吠えられました。
距離は7.8メートル以上離れていたと思います。



その時はそのワンコさんはオフリードだったので、特に逃げ場がなく不安に感じたとかではなく、
おそらく、その場がテリトリー化していて単に侵入して来た相手に対して警戒吠え。



そのままカフェに立ち寄ろうかとも一瞬思ったのですが、吠えているワンコさんを興奮させ続けるのは
可哀想なのと、興奮している相手にあえてウノ君を近づける理由もないのでその場を離れる事に
したのです。



ウノ君の様子はいたって普通、相手もどうやらウノ君に吠えていた感じではなく、人間のうのまま
向かって吠えている様子でした。
そのワンコに攻撃性は感じられなかったのでおそらく近づいても問題は無かったと思います。



そして今回吠えているワンコさんたちを見ていると、人間とワンコさんたち両方に向かって
吠えている様子。



この調子だとウノ君うのままペアも吠えられる!
と思ったので、ワンコたちがするようにうのままもカーミング シグナルを出しながら歩きました。
彼らの目線を感じたので、目を合わせず顔を横に向けたり、体を横に向けたりしながら、
「何もしないよ、近づかないから大丈夫だよ」と彼らに脅威を感じさせないよう歩くのです。
ウノ君は上手に距離を保ちながらいつものように難なくスルー。



すると、先ほどまで吠えていたワンコさんたち、一声も出す事無く、ウノ君うのままペアをスルー
してくれました!!



ドッグウォーカーさんも吠えると思って気構えていたらしく、吠えなかったので「あれ?」という
ような表情をしていましたよ。




作戦大成功☆

100113




クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ   にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ


















関連記事
スポンサーサイト

こんにちは。

このシグナル、テレビで見た事あります。
私もやって見たいのですがやっぱり吠えてるワンコが怖いです。
過去に2度大型犬に襲われた事があるので。。。
小型犬は恐くないのですがやっぱり大型犬は怖さが先に来てしまいます。
ワンコって人間が怖がっているの分かるって言いますよね。
だから私に襲いかかるのだと思いますが。。。

わたしの場合はしつけの出来ていないワンコが突然フェンスから飛び出て来て襲われたのですが。。。
アメリカではこういう事故が多発しています。
今とても問題になっているピットブルと言う犬種です。
人間のせいでしつけが出来ず、人を傷つけシェルターに連れて行かれる、
全ては人間のせいなのに。。。といつも心が痛みます。

どこの国もワンコと人間の良い関係が保たれる国になってもらいたいと思います。
いつかうのままさんのように落ち着いてワンコにシグナルを送れるようになりたいです。
2013.01.10 19:41 | URL | シロの母さん #- [edit]
よその人や犬に吠える犬はつながれていることが多いですね!
近寄らないで!
とさけんでいるのですよね。
彼らは何かされても動けないから不安で警戒する。

警戒しなくても大丈夫、と伝えるの、イギリス人でも下手な人もいますよね。
じーっと見つめて普通に話しかけちゃったりするおじさんとか、
ますます吠えられちゃって。

うのままさん、すごい♪
ウノ君もえらいね!

2013.01.10 22:35 | URL | まっちゃんママ #l5rC0xxY [edit]

シロの母さんへ

こんばんは♪

シグナルを知っているとワンコの行動が読みやすくなるだけでなく、コミュニケーションも
取れるのでいいですよね。
ただあまりにも興奮しパニックになっている犬に対しては難しいのでしょうね。

> 過去に2度大型犬に襲われた事があるので。。。
> 小型犬は恐くないのですがやっぱり大型犬は怖さが先に来てしまいます。

そうなのですか!!
それは怖くなって当然ですよ。
しかも相手がピットブル。

> わたしの場合はしつけの出来ていないワンコが突然フェンスから飛び出て来て襲われたのですが。。。
> アメリカではこういう事故が多発しています。

怖いですね。
イギリスでもたまにこういったことが起きています。
なので、ウノ君とお散歩中にピットブルタイプの犬と会った場合、信頼出来るオーナーさんが
連れているコ以外、近くに寄る事はありません。

闘犬問題はイギリスも深刻です。
ピットブルは危険犬種となっていて飼育を禁止されている犬種の一つなのですが
それでも闘犬として繁殖し育てている人がいるのが現状です。
闘犬として繁殖させるピットブルまたピットブルタイプの犬は、ペットとして繁殖し
育てられているピットブルやピットブルタイプの犬達とは全く異なるものだと思っています。
戦うことが目的なので攻撃性が高い犬達を選んで繁殖させているのでしょうから。
たとえばそのように繁殖させられた犬たちを使い、攻撃性を無くす犬を作るように繁殖させようとしたら、
一体何世代後に家庭のペットとして普通に暮らす事が出来る犬が生まれるのか。。。

人間が攻撃性の高い犬を繁殖し、手に負えなくなると処分する。
人間は本当身勝手です。



2013.01.11 20:37 | URL | うのままからシロの母さんへ #- [edit]

まっちゃんママさんへ

こんばんは♪

繋がれているのだから怖くなってしまっても仕方が無いですよね。
相手がオフリードで自分がオンリードであれば尚更。
オンリード同士もグイグイ押し寄せて来る感じで怖いですよ、きっと。

> 警戒しなくても大丈夫、と伝えるの、イギリス人でも下手な人もいますよね。

そうそう、あと吠えている理由が分からないのか、叱ってしまったり。
「怖い」と言って助けを求めているときに叱ってしまったら、逆効果!
どうして分かってくれないの??ってワンコが思うと思います。

ウノ君は去勢済みなのもあって、他のワンコたちにとって脅威になりにくいというのは
大きいと思いますよ。
私のはまぐれかも?とも思うので、また試してみます♪




2013.01.11 20:45 | URL | うのままからまっちゃんママさんへ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://uno09.blog46.fc2.com/tb.php/758-2d28555d

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。