Loading…

スポンサーサイト

Posted by うのまま on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お留守番時間 & ワンコのご挨拶☆

Posted by うのまま on 07.2012 動物福祉   6 comments   0 trackback
ロンドンは晴れのち曇り。
最高気温は9℃、最低が4℃。



ウノ君といつもの公園でお散歩です。

008_convert_20121107030501.jpg




お昼頃のお散歩は午前のお散歩同様、ドッグウォーカーさんが連れてくる
沢山のワンコたちと一緒になる時間。

061112




イギリス人の多くはワンコに長時間のお留守番をさせません。
それはアニマル ウェルフェア アクトという法律でも定められているように、犬に毎日長時間の
お留守番をさせてはいけないというきまりがあるから。
個体によりお留守番の苦痛度に差があることから、具体的な時間は定められていないけれど、
皆の感じているところは、最長で6時間。
1ヶ月に数回程度なら8時間くらいまでは許容範囲。(ワンコが苦痛に感じていなければ、ですが。)
でもその間もトイレのアクセスは確保されていなければなりません。
そして連日のお留守番であれば、4時間くらいを目安にしているようです。
4時間程度だと孤独を感じず退屈せずトイレの心配もせずに待っていられると考えられているのです。



なのでお昼の時間帯は、8、9時間程度のお留守番ワンコにとって丁度半分の4時間くらいの時間。
犬のオーナーたちの間の「4時間ルール」。
この時間帯に公園に出かけると、ドッグウォーカーさんの連れてくる沢山のワンコと会うのです。

061112




もちろん、公園に出かけているのはドッグウォーカーさんに連れられてくるワンコだけでは
ありません。



お昼時間や、仕事の合間にワンコを連れてくる人たちも多くいます。



公園に着くと早速オールド イングリッシュ シープ ドッグ君とご挨拶。

061112



サイズが違ってもおとこ犬同士。

061112
061112



匂いを嗅いではマーキング!

061_convert_20121107032044.jpg




ワンコを見ていると、犬同士の挨拶は色々です。

061112
「またね!」




気になる相手だとお互いのお尻の匂いを確認したり、
特に気にならない相手ならお互い近寄ることも無くスルー。

061112




ウノ君と一緒に歩いていると、お互い匂いも嗅がず近寄らずスルーしていくのが30%くらい。
ウノ君が相手に興味を持って近寄っていくのがまた30%くらい。
そして残りは相手がウノ君のことが気になって寄ってくる感じ。

061112




本日出会った生後3ヶ月のべラちゃん。
ウノ君と遊びたくて何度もプレイバウでアプローチ。
でもウノ君は全然興味がありません。
プレイバウで近くに寄って来られるたびに、ウゥと言っています。

061112




こう言うとすぐに離れるのですが、またすぐに戻ってくるべラちゃん!
ネバー ギブ アップのコです☆


ウノ君もべラちゃんを嫌いという訳ではなくて、周りでピョンピョンされたり
自分の体に体当たりされそうなほど近寄ってこられるのが嫌なのです。

061112




その様子を見ていたべラちゃんのオーナーさん、べラちゃんの呼び戻しを始めました。
なんと言っても生後3ヶ月、そんなに簡単に戻っていきません。
ウノ君にくっ付いてきてしまうので、ウノ君とその場でオーナーさんが来るのを待つことに。



そしてようやくべラちゃんは御用となりました。
パピーちゃんと一緒に遊ぶのが好きなコもいれば、そうではないコもいることを
知るのも社会勉強の一つです。
みんなこうして色んなタイプのワンコと接しながらおとな犬になっていきます。



さて、べラちゃんとは意気投合しなかったウノ君ですが、好きな相手には積極的。
知っているドッグウォーカーさんとワンコたちを見つけると早歩きで近づいて行きます。

061112




みんなとご挨拶。



これだけ沢山のワンコたちが集まっていても、みんな吠えたり騒いだりすることは
ありません。

061112




穏やかなのです。



しばらく人間の立ち話に付き合った後、ワンコ達はお散歩再開。
みんなと一緒に歩くのが楽しいね♪

061112




こうしているとあっという間に1、2時間過ぎてしまうのです。
お留守番ワンコたち、おうちに帰ったらオーナーさんが帰ってくるまでぐっすりかな☆




クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ   にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ

ハバニーズのパピーちゃん、生後8週になりました☆

Posted by うのまま on 25.2012 動物福祉   10 comments
ロンドンは雨のち曇り。
最高気温は10℃、最低が9℃。


ハバニーズのパピーちゃん、生後8週になりました。
8週齢と言うと、母犬の元から新しい家族の元へ旅立つときでもあります。
イギリスでは生後8週齢にならないと母犬から子犬を引き離してはいけないと法令で定められています。

240112

ハバニーズのパピーちゃんたちのうち、2匹は既に新しい家族が決まっています。
女の子ちゃんは、ロンドン市内のスタッフィーさん2頭飼いのおうちへ。
男の子くんは、ロンドン郊外のおうちへ。
どちらもファミリーペットとして迎えられます。

240112

生後8週になったパピーちゃんたち、母犬や兄弟犬同士だけでなく、
もうすっかり他の成犬ともコミュニケーションを取り合って上手に遊べるようになりました。
体は小さくても立派な犬です。

240112

以前は寝るときは兄弟犬同士でくっついて寝ていたり、母犬のそばにぴったり寄り添って
寝ているのが常だったのですが、生後8週にもなると、他の成犬とも寄り添って寝るようにも
なって来ましたよ。

200112

母犬から離れ、自立心が芽生えてきているように見えます。
身体的だけでなく精神的にも母犬から離れる準備が整ってきているのでしょう。

240112
お顔を舐めあうパピーちゃん♪


そして生後8週半になったパピーちゃんたち。
2匹はいよいよ新しい家族の元へ旅立つ日がやって来ました。
当日、パピーちゃんたちの体を初めて洗い、ドライヤーで乾かしました。

240112

シンクの中で大人しくしているパピーちゃん。
全然暴れることなくおりこうさん。
人の手にしっかり慣れているパピーちゃんたち。
シャワーだってドライヤーだって違和感を感じても酷く嫌がることがないのです。

240112

綺麗でふわふわのパピーさんは、獣医さんから診察を受け、寄生虫駆除のお薬と
第一回目のワクチン接種をしてもらい準備完了。

そうしているところへ、女の子パピーちゃんの新しい家族がパピーちゃんを迎えにやって来たのです。
もちろん先住犬の2頭のスタッフィーさんたちも一緒です。

パピーちゃんを見せると大して興味も示さず、やさしく対応しています。
パピーちゃんの方もワンコの中にいるのは慣れているので大丈夫。

240112
ウノ君、パピーちゃんたちからキスの嵐☆


男の子パピー君の方は、翌日ブリーダーさんが直接ロンドン郊外までパピーちゃんを
新しい家族の元へ連れて行くそう。

240112

みんなとっても可愛いパピーちゃんたち。
そして社会性だってばっちりです。
幸せにしてもらってね☆


応援クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ



人気ブログランキング バナー


にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。

*******************************


日本赤十字社東日本大震災 義援金

(財)日本動物愛護協会動物救援募金

セーブ ザ チルドレンセーブ ザ チルドレン ジャパン

Save the Children UKSave the Children

British Red CrossBritish Red Cross



ハバニーズのパピーちゃん、生後7週目に入りました☆

Posted by うのまま on 15.2012 動物福祉   10 comments
ロンドンは晴れ。
最高気温は7℃、最低が1℃。


ハバニーズのパピーちゃん、生後7週目に入りました。

140112

まずは、先週の生後6週の様子から。
毎日成長しているパピーちゃん達、さぞかし活発に動き回って大変だろうと
思っていたうのまま


グルーミング サロンにうのままと一緒に通っているウノ君は、パピーちゃん達に追いかけられて
たじたじになると想像していたのです。


グルーミング サロンにウノ君と入ると、グルーマーさんの愛犬達に迎えられたのですが、
パピーちゃん達の姿が見えません。


どこにいるのかと見回すと、自由に出入りできるケージの中の毛布の上でお寝んねしているパピーちゃん達
を発見!

140112

気持ち良さそうにしています。


なんと、パピーちゃん達、サロンがオープンしている殆どの時間を寝て過ごしているのです。


なぜ???


実は、パピーちゃん達、毎晩一晩中起きて遊びまわっているのだとか。
夜遊びが好きなパピーちゃん達のようで、グルーマーさんでもあるブリーダーさんは毎晩寝不足。
パピーちゃん達は、遊び疲れて朝8時になるとようやく眠りにつくそう。

140112

そんなことで、パピーちゃん達は殆ど起きてくることなく、ウノ君も追いかけられることも無かったのです。


パピーちゃん達、お腹が空くと離乳食を食べるのですが、母犬からまだ母乳をもらって飲んでいます。
でも歯が生えてきているので母犬は嫌がりはじめ乳離れさせようとしているそう。


たまに起きて遊んでいたパピーちゃん達。
生後6週の後半には、遊び方も次第に上手になり成犬達に遊びを誘ったり、お相撲をとったり
していましたよ☆

140112

そして、生後7週目に入ったパピーちゃん達。


まだ夜中に遊ぶ癖が抜けていないよう。
相変わらず日中よく寝ています。

140112

それでも6週のときよりも頻繁に起き出してケージの外に出てくるのです。
沢山の成犬たちに囲まれ、一緒に遊んでもらったりもしています。

140112

もちろんパピーちゃん同士で絡んでお相撲をとるように遊びます。

140112

140112

母犬とも遊びます。

140112

母犬はパピーちゃん達の顔や体をペロペロと舐めて全身綺麗にしてあげたりもしています。

140112

今でもパピーちゃん達は母乳を欲しがっているのですが、母犬は乳離れさせようとパピーちゃんが近づくと
歯をむき出して低い小さい声で唸るのです。


パピーちゃん達はその声を聞くと、それ以上母乳を求めないようにその場を少し離れるのです。


でもまたお腹が空くと同じように母乳を求め母犬に近づくのですが、母犬に唸られて離れます。
その繰り返し。
『嫌がることはそれ以上しないこと』、と教えている母犬。


こうやってまずは母犬から犬の言葉を学び、犬のマナーを習得していくようです。

140112

母犬や他の成犬からいろんなことを話しかけられるパピーちゃん達。

140112

どんどん犬語も上達しています。

140112

ウノ君はパピーちゃん達の動きに慣れていないけれど、パピーちゃん達は既にウノ君の動きを
理解しているかのように見えるのです。

140112

生後7週目に入ったパピーちゃん達、生後6週のときよりも
足がしっかりして来たので活発になりピョンピョン走り回ることも出来るようになり、
犬同士交流する時間や遊びの時間が増えてきていますよ☆



応援クリックいつもありがとう♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ



人気ブログランキング バナー


にほんブログ村 犬☆ビションフリーゼ☆ランキング、犬☆海外生活、
FC2&人気ブログランキングに参加しています。

*******************************


日本赤十字社東日本大震災 義援金

(財)日本動物愛護協会動物救援募金

セーブ ザ チルドレンセーブ ザ チルドレン ジャパン

Save the Children UKSave the Children

British Red CrossBritish Red Cross



  

プロフィール

うのまま

Author:うのまま
ビションフリーゼ
名前:ウノ
誕生日:2007年3月1日
出生地:ロンドン
とっても甘えん坊な男の子

ウノ君は、いくつになったの?

ウノ君のポートレート♡

ペット人間化メーカー

クリックから世界が変わる

☆毎日無料でできるいいこと☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ

Unoの楽園カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

にほんブログ村 ビションフリーゼ

にほんブログ村 犬 海外生活

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

blogram

blogram投票ボタン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。